« NECのPCサポートはスゲエ! | トップページ | 我が家のシュレッダーもアイリスオーヤマだった… »

自分のMacintoshのバッテリーまでもがリコール対象……?

 お猿@おはようございます。

 先日、NECのパソコンのサポートについて語りましたが、今回は、もう1台のMacintoshの話題です。そう、リチウムイオン電池の騒動の対象になっちゃいました。何かとPCトラブルから逃れられないお猿です。

 最初、ソニー製のリチウム電池の話題はDell製のパソコンのオハナシだと思っていたが、数日後に私の愛用しているAppleもソニー製のバッテリーを使っていることが分かった。そんでもって、対象のiBook G4やPowerBook G4を持っていると無償交換、いわゆる、リコール対象になるらしい。

1808281

 それで、お猿が使っているマシンはPowerBookG4の12inchモデル。購入時期が今年ということで、2003年10月頃~2006年8月頃という期間にドンピシャに当てはまる。

1808282

 アルミボディということで、傷にも汚れにも強いPowerBook G4ですが、内側であるバッテリーからの発火となると、どうしようもありません。Appleなだけに「焼きリンゴ」になるのだけは避けねばなりません。

1808283

 では、対象の製品かどうか確認してみましょう。Appleのサポートページの

「バッテリー交換プログラム - iBook G4 および PowerBook G4」

 に公開されている対象製品に該当するかを調べます。バッテリーの識別方法としては、バッテリーパックを外して、バッテリーのモデルNoとバッテリーのシリアル番号を確認する必要があります。ちなみに、お猿の愛用しているPowerBook G4の12inchモデルなら、モデルNoがA1061、バッテリーシリアル番号が、ZZ338-ZZ4273K429-3K6116C519-6C552 ending with S9WA,S9WC or S9WD、となっているのが対象製品らしい。では、ドキドキしながらバッテリーパックを外してみましょう。手持ちの小銭が1円玉しかなかったので、1円玉で開けました。まあ、Macintoshもアルミだからいいか……(意味不明)。

1808284

 ……で外しました。Sonyの文字はどこにも見当たりませんが、どうもSonyっぽいです。

1808285

 ……で確認してみると……。

1808286

 案の定、問題児でした。 なんか世間に出回っている番号と合致すると、宝くじかお年玉付き年賀状が当たったような錯覚になるが、やっぱり嬉しくない。

 早速、先ほどのページに交換申し込みのフォームがあるので必要事項を打ち込んで対応してもらうことにした。言うまでもなく、シリアル番号などを入力するが、これを元に対象製品かどうかを判定してくれる。見事、合格すると「交換対象のMacintoshです!」とまでは、言わなくても、リコール対象か否かの判定結果が表示される。こればっかりは、あまり嬉しくない。何といっても、バッテリーが届くに4週間以上はかかるらしい。まあ、ソニー負担分で200億~300億かかるっていうんだから、相当数のバッテリーを用意しなければならないんだから、品薄にはなるんだろうな。

 ……っていうか、そんなにMacintoshって売れていたんだって、チョット嬉しかったりする。まあ、今のところ、バッテリー駆動でなければならない事態もあまりないので、特に不便していないし、発火現象も起きていない。ゆっくりと交換用バッテリーが届くのを待つことにします。さて、いつ届くのかな~?また、届いたら報告します~。

 ではでは。

 今日のリンク

親鸞会Watch!
PowerBookG4から発火した写真←鞄の中で発火したら怖いな……
パソコン工房

|

« NECのPCサポートはスゲエ! | トップページ | 我が家のシュレッダーもアイリスオーヤマだった… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分のMacintoshのバッテリーまでもがリコール対象……?:

» パソコン工房 [通信販売 Gメン]
パソコン工房を運営しているアロシステムは、お客様のパソコンライフが、より豊かに快適になるように [続きを読む]

受信: 2006年9月 7日 (木) 22時49分

« NECのPCサポートはスゲエ! | トップページ | 我が家のシュレッダーもアイリスオーヤマだった… »