« 「SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」をプチカスタマイズ | トップページ | 超広角10mmの世界(序章) »

iPod「Camera Connector」を使ってみた(Nikon D80編)

 お猿@おはようございます。

 そういえば、以前にCanonの「EOS kiss Digital」や「PowerShotS80」にiPod Camera Connectorを接続してみようという検証を行った。接続編から懇切丁寧にレビューしてみたと我ながら思っているのだがどうだろうか?

 ……で、この「iPod Camera Connector」とは、Appleの人気商品であるiPodに直接デジカメを繋いでしまってバックアップなんか取ったりするストレージとして利用してしまおうという画期的(?)アイテムなのだが、なんせ直接デジカメに接続するために、随時最新機種に対応させていかないと認識すらしてもらえないんですね。

 そこで、お猿のマイブームである「Nikon D80 」についてはどうか?という疑問が出てきたわけです。……で、いろいろとぐちゃぐちゃ考えているヒマがあったら検証せよということでやってみました。まず、iPodのバージョンっちゅうもんを見てみましょう。iPodとパソコンを繋いでiTunesを起動させます。

1905051
iPodとPowerMacintoshG4とを接続します

1905052_1
iTunesが自動的に起動してiPodのソフトウェアのバージョンを表示

 どうやら、バージョンは1.2.1のようです。これがNikon D80に対応しているかっていうハナシですね。では、早速接続してみましょう。専用のUSBケーブルと言いたいところですが、Nikon D80付属のUSBケーブルを出してくるのが面倒くさく、CanonのPowerShotS80用のUSBケーブルを引っ張り出してきたのですが、ちゃんと使えてしまいました。

1905053
Nikon D80ボディのUSBポートにケーブルを接続します

1905054
もう片方をiPodにCamera Connectorを使って接続します

 さて、認識するでしょうか?できなければiPodに「未接続」の表示が出るはず……。

1905055
おおっ!「読み込み中」の画面が!認識したぞ!

 ……というわけで、Nikon D80でもちゃんと認識するようです。もし認識しない場合はiPodのソフトウェアバージョンが古い可能性がありますから、きっちりバージョンアップして対処しましょう。……で、「読み込み」を選択すると……?

1905056
ちなみに5コマ読むだけで約30秒……

 ここまでで約5枚をNikon D80からiPodへと読み込んだのですが、お猿カウント(僕の時計を使わない数え方)で30秒ほどかかっていました。やっぱり、転送速度は遅いようですね。

 iPod Camera Connectorは、カメラに直接接続して読み取るために、取材をしている最中に片方のメディアでiPodに転送している最中に、もう片方のメディアで撮影するということができないのが残念。転送中はカメラも転送元として使っているわけですからね。これは痛い。しかも、転送中はカメラの充電もできない。これは痛いですね。

 そういうことで、今となってはEPSONのP-5000 iconとかP-2000 iconといったフォトビューワー兼ストレージを選択しておけば良かったと後悔していたりする。これはデジカメに接続して転送するのではなく、メディアをこれらの機器に挿入する形をとっているので、転送中に他の撮影もできるしカメラの充電もできる。更に転送速度が速いので、非常に使い勝手が良い。

 まあ、暫くはiPodを使うようにしましょうかね。

 ではでは。

~今日のリンク~
iPod Store

|

« 「SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」をプチカスタマイズ | トップページ | 超広角10mmの世界(序章) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/14956564

この記事へのトラックバック一覧です: iPod「Camera Connector」を使ってみた(Nikon D80編) :

« 「SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」をプチカスタマイズ | トップページ | 超広角10mmの世界(序章) »