« Nikon D200後継機問題に振り回され… | トップページ | カミソリマクロレンズ キター!! »

僕が選んだマクロレンズは…!?

 お猿@おはようございます。

 以前に「デジタル一眼レフは金かかる…」という記事を書きました。まぁ、ただ単にテレビを見ていたら国も地方自治体もかなりの借金を抱えているっていうのに、公務員が結構なボーナスを貰っているということを聞いて、衝動的に今の僕が欲しいレンズを書き連ねたというものです。結果的に読んだ人が何の得もしないという記事になってしまったので、この場でお詫び申し上げます……。

 ……で、Nikon D200後継機はまったくもって出る気配すらありませんので、次なるレンズを考えているのですが、仕事の関係でマクロレンズが必要になってしまいました。先ほどの記事では、確かマクロレンズは物欲3位にランクされていたかと思いますが、そこで欲しいと言っていたのは、マクロレンズの名玉であるタムロンの「SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 」でした。

 あ、何でこのレンズが欲しかったかというとNikon D80ユーザーの僕がカメラ購入前にゲットした「Nikon D80完全ガイド 」という本によります。カメラの使い勝手だけではなく、レンズに至るまでレビューが掲載されていて非常に良い本なのです。

1908111_2
こういったレビュー本に弱いのが僕です。完全に踊らされています

 それで、この本のマクロレンズ対決のページで対決されていたのが、

 の3本。ニッコールが2本並ぶ中で1本だけがタムロンレンズ。案の定、D80にベストマッチなマクロレンズはタムロンに軍配が上がっていたわけです。

1908112
なになに、マクロレンズのベストチョイスはタムロンの90mmマクロか……?

 完全に引き立て役のニッコール2本になってしまったのですが、まあ、ニッコールはマクロレンズではなく、マイクロレンズなのでヨシとしましょう(なんで!?)。他にもカメラ雑誌を見ているとマクロ撮影を行ったと思われる写真は決まって、このタムロンの90mmマクロですので、完全に長いものにまかれてサブリミナル的に90mmマクロを購入することに決めました。

 早速、愛用のデジカメネットショップのメディアラボNEXT店にて「ポチ」してしまいました……が、人気商品なので入荷までに3~4週間はかかるでしょうとのこと。発注してしまってから「そんなにかかったらヤダなぁ~」と思っていた矢先、立ち寄った書店で立ち読みしていた「Nikonデジタルレンズ完全ガイド 」にキョーミ深い内容が!

 立ち読みなので(買えよっ!)アレですが、このムックの中でも各ジャンル毎のレンズ対決がなされておりまして、マクロレンズ部門でも壮絶な戦いがなされていたのでした。

 先ほどのレビューの本と同じ出版社から出ていながら、ここにノミネートされていたのはシグマのレンズ。僕も超広角レンズを1本所有しているのだが、なかなか良い描写をしてくれるレンズを提供してくれるという印象が強いメーカーだ。しかも、ここでナンバーワンに輝いていたのが「MACRO 105mm F2.8 EX DG 」というシグマレンズ。色収差なども良好に補正され、カリカリの描写で非常に良いものらしい。この対決では画質云々に重点が置かれているそうで、解像感の高いシグマレンズに軍配が上がっていたのだった。勿論タムロンの90mmマクロも善戦していたが、若干ソフトタッチな描写と紫フリンジで脱落していた模様だった。

 さて、カリカリシャープな絵づくりが本当に良いのかということになるが、僕としてはカリカリシャープが大好きなので迷わずタムロンを見捨てましたwww。

1908113
タムロンとシグマのレンズカタログを所有している僕です

 ここに来て別にシルクタッチのフォーカスリングなんてどうでもいいもんね!むしろ、カリカリシャープなカミソリマクロっすよ!ということで、すでにタムロンマクロを発注した後に無性にシグママクロが欲しくなってきてしまいました。

 そこで、調べてみるとシグマのマクロはこの105mmだけではなかった!

 マクロレンズ、多すぎっ!

 いやぁ~、5本もありますねぇ。とは言っても、50mmだと広角過ぎるし、150mmや180mmなんて商品のブツ撮りをするに当たってワーキングディスタンスとり過ぎ!っていう感じなので70mmか105mmにしたいと思うのですが非常に悩みました。

 本のレビューでは105mmのことが書いてあったので、まあ、これを買えば間違いないのですが、70mmに至っては「New!」なレンズなので非常に興味深い。実はコレ、SLDガラスを3枚も使っているんですね。それに比較して105mmは不使用……。この辺もかなり僕を悩ませました。

1908115
最後の最後まで壮絶な首位争いをしたのが、70mmと105mmのシグマ対決

 ネット上の口コミなんか見ていると、描写は70mmの方がカリカリシャープのカミソリマクロの異名を持っているのが分かる。SLDガラスの影響だろうか?あと、70mmとは言ってもニコンDXフォーマット上では105mmになるので、ちょうどいいんじゃないっていうことだった。ただ、ブツ撮りをするに当たって、より望遠の方が形状を正確に描写できるとのこと。広角になるとデフォルメされてしまって、商品撮影には向かないのでは……ということだった。

 まあ、食品撮影なんかもやるつもりでいるので、若干のデフォルメがあった方が印象深い絵をゲットできるのではということで、70mmに傾きつつあるものの、次にネックになってくるのがワーキングディスタンスの問題。被写体に近づきすぎてカゲにならないだろうかという心配が出てきた。しかし、いろいろと検討してみた結果、70mmで十分なワーキングディスタンスを確保できるし、カミソリマクロっていうのが僕的に気持ちが良い。ネイチャーフォトはあまり考えていないので、ソレで良いのでは?

 そんなわけで、今回もシグマのレンズに決定!所有レンズの2本がニッコール、2本がシグマという勢力図になります。タムロンとトキナーは出番なし。それにしても、意外とシグマのレンズって良いですね。

 それで、メディアラボNEXT店さんにキャンセル電話を入れたところ無事キャンセル完了。使ったポイントも戻ってきて発注できました。

1908114
すでに富山に向けて出荷されたとのこと。明日には僕の手に……

 在庫もあったようで、プロテクターも合わせてゲットいたしました。今晩18時の段階で「出荷済」とのこと。送料無料で明日には届くようです。いやぁ、早いですね。

 そんなワケで、届いたらまたいじくりまわして、レビューしたいと思います。

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
メディアラボNEXT店
商品代金1万円以上で送料無料・代引手数料も無料です。

東本願寺事件の真相

|

« Nikon D200後継機問題に振り回され… | トップページ | カミソリマクロレンズ キター!! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ネット上のクチコミって価格板では?
ちょうどその場所を昨日見てました。どうも似たようなところに注意が向いてるみたいですね^^
先日Tamron90mmF2.8をBicで覗いてきました(ちょうどD80に付けて展示されてたので)。
同じF2.8とはいえ、
Tamron17-50mmより望遠なので、被写界深度はやっぱり浅いなぁ
VR70-200と比べて最短撮影距離が大幅に短いので使いやすいなぁ
と感じました。流石にD80本推薦(私も持ってます^^)だなぁと思いました。
AF-MF切替もクラッチ式?なのでレンズ側操作のみですから簡単ですし、ピントリングも操作しやすかったです。
とはいえ、SIGMAの最新70mmも気になるなぁ・・・なんて思って価格板を見ていた次第です(汗

1票入れときますよ~♪

投稿: flipper | 2007年8月12日 (日) 11時37分

flipperさん、こちらでもようこそ!

なんと!価格板見ていらっしゃいましたか!なんでよりによってマクロをっ!?ええ、その板見てました。タムロンも非常に惹かれていたんですがね……っていうか、一度「ポチ」していますし……。

まあ、買っちゃったものは仕方ないので、とりあえず使ってレビューしていきたいと思います。

投票ありがとうございます!!

投稿: フォトグラファー猿 | 2007年8月12日 (日) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/16079315

この記事へのトラックバック一覧です: 僕が選んだマクロレンズは…!?:

« Nikon D200後継機問題に振り回され… | トップページ | カミソリマクロレンズ キター!! »