« SWMを交換しました | トップページ | レンズレンタル体験しました♪ »

交換レンズを試着したい

 お猿@おはようございます。

 愛用の悪魔のレンズも修理より戻ってきまして、実にすがすがしいデジタルフォトライフを送っております。オールラウンドは「広く浅く」ってイメージがありましたが、何だかんだとこの「AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)」というレンズは、高倍率ズームながら描写もシッカリしている優秀なレンズと見直している今日この頃です。なんたって、VRの効果は絶大だ!ファインダー内で手ブレ補正結果を確認できるとは……、レンズ内手ブレ補正バンザイ!!

 ……とテンションも上がってきたところですが、もうすぐ11月です。秋の行楽シーズンとはよく言ったもので、野山の草木も段々と紅葉してきまして、撮影したいという衝動に駆られております。僕の住む富山には美しい立山連峰が連なっています。一度、山ごもりして秋山をおさめたいと思うのですが、なかなかそんな時間が取れないものです。

 風景写真と言えば、愛用のSIGMAの超広角ズーム「10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM」で雄大さを演出したいという願望もあれば、望遠ズームで切り取ってみたいという願望もあります。そうなってくると、悪魔のレンズではちょっと画質的に力不足かな……という感があります。

 来る11月はカメラメーカー各社のデジタル一眼レフのフラッグシップ機などが続々と発売されるということもあって、年末商戦を前に熱い戦いになりそうです。立て続けに発表になったデジイチの中では一足先に発売となったCanonの「EOS 40D」が団塊の世代中心に調子が良いようですが、ニコン党の僕としてはやっぱり「D300」に頑張ってもらいたいと思うのです。それにしても、このサイフの紐がだらしなく緩みっぱなしになりそうで慌てている僕ですが(緩んだところで中身はないのだが……)、交換レンズも欲しいのです。

 しかし、欲望は底知れずで、先立つ物を考えると順序というものを考えていかねばなりません。しかも、うっかり買ってしまったけど、こんな筈ではなかったというモノであっても困ります。洋服なんかは、いろいろと試着することができるのですが、カメラにしても、レンズにしても、そう簡単に試着はできるものではないですね。まあ、店頭にあるレンズならば店員さんに言って試し撮りなんてのができるかもしれませんが、自分のカメラに装着して実際に外に出て撮ってみるというわけにはいきません。

 結局、購入の際の情報源となるのが、Webサイトや雑誌のレビューってとこじゃないでしょうか?でも、所詮は言葉ですので、実際の使用感などは個人差がありますので、試しに使ってみたいですよね。

 ……で、今度の土日くらいに僕も、望遠ズームを使う事情が出てきてしまいました。しかも、室内撮り……。明るい望遠ズームが欲しいのですが、悪魔のレンズ君はテレ端のF値がチョイ暗い。そうなってくると、ズーム全域でF2.8通しの憧れの「AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)」を使いたいということになっちゃうんですね。

 そこで、先立つものがない人の強い見方がレンタルカメラショップ!なんですが、最近僕が使っているお店がTHE RENTAL CAMERA SHOP という、そのまんまのネーミングのレンタルショップです。

1910291
楽天内にある「THE RENTAL CAMERA SHOP」さんのショップ。色々借りられます

 レンズに限らず、一眼レフカメラやビデオカメラ、プロジェクター、音響機器、旅行用品のレンタルもやってくれています。気になるのが品揃えですが、

1910292
結構、各社の気になるレンズはおさえてあるようです

 ……と、縦長の画像になってすみませんが、Canon、Nikon、SONY、フォーサーズなどが揃っております。ペンタックスがないのが気になりますが……。ただ、全レンズが揃っているのではなく、まあ、ハイアマチュアからセミプロくらいまでなら必要にして十分なレンズが揃っています。ちなみにタムロンやシグマといったレンズメーカーのものはありません。

 ただ、ここで借りる分には結構安いのです。ちなみに、先ほどの憧れのレンズなんかですと……、

1910293 憧れのズーム全域F2.8通しレンズだって安いぞ!

 ……と、0泊1日で3,000円!1泊2日で5,400円。2泊3日で7,500円のようです。まあ、1日だけ撮影して返却なら0泊1日ということなんですが、実際にこのレンズを購入すると、19万円前後ですよね。ってことは、2ヶ月以上毎日レンタルして、やっと1本分の価格ということになります。そう考えると、使用頻度は少ないけど、時と場合によっては使いたいという場合にはレンズレンタルは非常にオサイフに優しいということになります。

 まあ、レンタルだと使い慣れないということもありますが、いずれは自分のものにしたいと思っている人でも「試着」ということで利用してみるのもいいかもしれません。実際に今回は僕は仕事で使うのですが、使用感もジックリ堪能してみたいと思います。イベント撮影なので、レビュー用素材なんか用意している場合じゃないかもしれませんが、可能ならばスキを見てレビューしてみたいと思います。

 ちなみに、他に気になるレンズを見て見ますと、

1910294 1910295 1910296
普通に買ったら15万円はオーバーする高級レンズも4000円以内でレンタル可能!

 ……と、ズーム全域F2.8の大口径レンズや焦点距離400mmまでカバーしているレンズなんかも借りれます。しかも、高くても4,000円に満たないんですね。これらを実際に購入すると……、

 ……と、結構高いのだ。

 まあ、僕の場合は一緒に仕事をしている人と借りて、1泊2日で2本以上のレンタルとなったので、合計金額1万円を超えました。ここでは、1万円を超えると往復の送料はタダなので、結構オトクですね。

 ちなみに、○泊○日という計算は、レンタル屋を発送した日から計算するのではなく、自分の手元に届いてから、使い終わって発送するまでの計算ですので、遠方の人だろうが近い人だろうが、同じように使うことができます。

 ちなみに、レンズは高いものだからなのか、利用する時には身分証明書が必要となります。運転免許証などの身分証明書をレンタルショップにFAX、もしくは、スキャンしてメールに添付して送るのもOKです。すると、確約メールが届きます。

1910297
確約メールが届いたら、希望日にレンズが届くのを待つのみ!

 今まで何度か利用していますが、非常に丁寧な応対で同僚の反響もなかなかのものです。ちょっとイイレンズを使ってみたかったり、気になるレンズを思う存分試してみたい場合はレンタルショップを利用するのも手段の一つとして頭に入れていただければ幸いです。

 可能なら、次回はレンタルレンズのレビューをしてみたいと思います。

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~

|

« SWMを交換しました | トップページ | レンズレンタル体験しました♪ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/16916519

この記事へのトラックバック一覧です: 交換レンズを試着したい:

« SWMを交換しました | トップページ | レンズレンタル体験しました♪ »