« デジイチ秋の陣で各誌騒然! | トップページ | 交換レンズを試着したい »

SWMを交換しました

 お猿@おはようございます。

 「Ai AF Nikkor 24mm F2.8Dのレビューするよ」なんて言いながら、すっかり更新がご無沙汰しておりました。これには一応の理由がありまして、愛用の悪魔のレンズ「AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)」が故障してしまったんですね。それも、

 AFがまったく動作しなくなりました。

 ……というワケで、今月の15日にコレを装着してシャッター半押ししたんですが、ウンともスンとも……。「ピッ!」とも言わない。まったくピントが合いません。仕方なくマニュアルでピント合わせしましたが、この高倍率ズームの用途はスナップ用途が多いだけに、マニュアルじゃ間に合いません。カメラ側の問題かと思って他のレンズを装着してみましたが、他のレンズではAFが動作するんですね。ボディ内モーター駆動もレンズ内モーター駆動でも……。こうなったら、レンズ内モーターがイカれたかな?と、仕方なく、即日の昼に購入先のキタムラさんに入院させました。購入から1年未満なんでモチロン保証もきいています。

 ……で、本日修理が完了して戻ってきました!

1910261
如何にもメーカー修理から戻ってきましたと言わんばかりの修理完了品

 返ってくるまで2週間弱。この間、もっぱら、50mm単焦点と10-20mmズームの2本立てで凌いできましたが、これでまた幸せな生活に戻りそうです。ブツは青いエアークッションに包まれて戻ってきました。いかにも修理後ってカンジです。

1910262
なんか修理に出した時より格段にきれいになっていて、ちょっとウレシイ

 見てみると、修理前には夏の汗で白っぽくなっていたズームリングが綺麗になっている!どうも、その辺のクリーニングもやってくれたみたいです。なんか新品がやってきたみたいで嬉しい……。

1910263
症状から処置、交換部品まで詳細に書かれている納品書

 ……で、これが修理完了後の「納品書」です。症状から処置まで書かれているので、何がなされたのか分かるようになっています。まずは、どれだけの時間がかかったのか……ですが、

1910264
どうやらニコン内では1週間で作業は完了したようだ

「お預かり日」が10月18日で、「完了日」が10月24日。今回はキタムラさんに持って行ったので、キタムラさんがいつ修理センターに発送したのか知りませんが、15日の昼に持って行って18日にお預かりとはちょっと時間がかかっているような気もする。でも、キタムラさんは「修理には2週間弱かかります」と言われていたので、個人で直接、ニコンに修理依頼するのと大して変わらない。それで、完了日が24日なので、預かってから完了まで1週間という計算だ。修理完了して、こちらに届いたのが26日なので、ここで2日間。それでも、2週間をオーバーすることがなかったので一安心だ。

 では、どんな処置をしたんでしょうか?

1910265
こちらから依頼したことをキッチリとやってくれました

 僕としてはAFが作動しないので、その修理をお願いしました。しかし、レンズ内のゴミがかなりあったので、その辺のクリーニングもお願いできるか聞いてみたところ「あ、いいですよ」ということだったので、お願いしておいた。勿論、これだって保証内。そして、ニコンさんの処置は、

  • AF作動不具合のためAF駆動部の部品を交換いたしました。
  • 光学系のゴミのため光学系部を清掃いたしました。

 ……となっている。AFに関しては部品そのものの交換だったそうだ。では、どんな部品を交換したのかということも「交換部品」の欄に書かれていた。

1910266
SWM(超音波モーター)を丸々交換してくれたようです

 SWM(超音波モーター)交換だそうです。レンズ内で静かにAFを実現するモーターそのものがいかれていたようですね。そういえば、故障の暫く前からAF動作させる時に、時々「キュルキュル……」と油の切れた音がしていたような気がした。AFの反応も鈍かったし、どうもこの頃から症状が出始めていたようですね。VRが動作する時の「カシンッ!ジジジジ……」という音とは違うので不気味に思っていたのですが……。まあ、保障期間内に動かなくなって良かったと思っております。

 ……で、この原因かな~って思っていたのが、ちょっとホコリっぽい所での撮影でした。以前に連日、雑木林の伐採現場を撮影しに行ったんですが、チェーンソーが巻き上げる木の細かいクズがカメラやレンズに降りかかるんですね。で、このレンズは望遠側にするとかなり全長が伸びるので、その上にもクズが積もってくるんですね。その状態で、ズーミングを行っていたので、広角にしてレンズ長が短くなった時に鏡筒に付着したクズがレンズ内に入ってしまったのではないかと推測しております。

1910267
そういえば、この伸びた部分に木の細かいクズが降り積もっていたっけ……

 そういうクズがSWMに入り込んで動作しなくなってしまったのではないかと思うのですが、今後はホコリっぽい所では極力ズームは使わないのが一番と思いました。

 ……で、このレンズ内にかなりの量のゴミがたまっていたのですが、これも掃除してくれたようです。

1910268
気持ち悪いほどゴミがなくなって、視界も良好です!

 前玉側からも後玉側からも、開放絞り状態で覗き込んでみましたが、ゴミは綺麗さっぱりなくなっておりました。新品に戻ったような気がして嬉しいもんですね。実際にカメラに装着してみたんですが、AFも素早くなったような気がします。モーターの動きが良くなったんでしょうね。

 何はともあれ、ボディの小キズはありますが、それ以外は非常に綺麗になって気持ちいいものです。ケンコーの保護フィルターも付けて修理に出したのですが、これも綺麗にクリーニングされていたので、ありがたいものです。まあ、今後は定期的にメンテナンスに出すのもいいかなと思っております。

 一応、納品書は「完成後6ヶ月は修理保証をさせていただきます」ということなので、保管しておく必要があるようです。そんなわけで現在、保証書と一緒に保管しております。

 なんだかんだとカメラ用品は精密部品ですので、扱いには気をつけたいものです。

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
信頼と実績のデジカメ・ビデオ激安ショップ!

メディアラボNEXT店
商品代金1万円以上で送料無料・代引手数料も無料です。

GIFやJPEG画像をベクター化できるオンラインサービス -VectorMagic
親鸞会 会員の声

|

« デジイチ秋の陣で各誌騒然! | トップページ | 交換レンズを試着したい »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です^^
何はともあれ、無事退院できてよかったですね。
Nikonのアフターはかなり評判がイイので安心しています。
個人的にも清掃他で何度か直接SCへ出向いていますけど、
対応も◎ですし。

もちろん・・・清き1票も忘れてませんYO!!(笑

投稿: flipper | 2007年10月28日 (日) 14時41分

flipperさん、ごぶさたです!

いやぁ〜、なんだかんだと、このレンズが使えないっていうのは不便でしたねぇ。ホッと一安心ってトコです。

それにしても、近くにSCがあるflipperさんが羨ましい!!
そして、清き1票ありがとうございました!!

投稿: フォトグラファー猿 | 2007年10月31日 (水) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/16884439

この記事へのトラックバック一覧です: SWMを交換しました:

« デジイチ秋の陣で各誌騒然! | トップページ | 交換レンズを試着したい »