« アクティブD-ライティングはマニュアル露出で使うな!? | トップページ | デジタルカメラマガジンから「アレ」が届いたよ! »

D300の“ビビッド”に惚れた!(海王丸編)

 お猿@おはようございます。

 毎度恒例のNikon D300レビューをやっていますが、アクティブD-ライティング検証といったムズカシ~イ話が続いておりましたので、今回は色々と撮りためたものを紹介したいと思うよ!

 一応、今回のテーマはD300の色づくりに関わるハナシ。デジタルカメラマガジン2月号でも「色の最新レシピ」という特集を組んで、各社のカラーモードの検証がなされていましたが、やっぱりNikonのピクチャーコントロールは色々と試したいもの。中でもD80では、ちょっと色飽和して……と思っていた「鮮やか」が「ビビッド」になったらどうなったかを見てみたよ!

 そんなワケで、今回の撮影の現場は富山県射水市海王丸パークにお邪魔しました。射水市は海から山まで起伏に富んでいますが、山側のフォトジェニックはアクティブD-ライティング検証でお世話になった親鸞会館周辺ですが、海側のフォトジェニックは海王丸パークだよね!僕としては、この2箇所は射水市二大撮影スポットと思っています。

 ここんとこ、富山県ではまとまった雪も降って平野部でも積雪がありました。その後、数日間、グレーな空の富山県としては珍しく青空の日々が続きまして、

「D300連れまわしてぇよぉぉぉ~~っ!!」

 ……という衝動に駆られたわけですね。そこで、昨日の土曜日はやること済ませた午後4時頃に訪れました。それにしても、晴天の夜って放射冷却でメチャ寒いです。マグネシウム合金ボディのD300とアルミ製三脚を持つ手はかじかみましたが、結局1時間半くらい粘っていました。

 使用レンズは、悪魔のレンズAF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)です。ま、D300のレンズキットと同じ組み合わせですね。以前の色収差検証でもやりましたが、この高倍率ズームでもD300に装着すると抜群の描写を発揮するので、最近は結構活躍しています。絞り値は大体がF8で、ピクチャーコントロールは「ビビッド」ですね。では、難しいことは抜きにしてご覧ください!

 まずは、訪れた頃の海の貴婦人「海王丸」の雄姿です。貴婦人だから「雌姿」ですかね?まあ、どうでもいいですね。

2001201

 奥に立山連峰もうっすら見えます。富山県では平野部っていうか、海からでも雄大な立山連峰を望むことができます。快晴に見える冠雪した立山連峰は富山県民歴14年になろうという僕でもメチャメチャ感動します。まるでアルプス!

 ただ、この時間(16:40ごろ)の海王丸は護岸のゴチャゴチャしたものが写ってしまうので、イマイチなんですよね。たま~に、帆を張るらしいですが、日中に撮るならそっちの方がいいかなぁと思ったりします。まあ、このオレンジのマストも青い空に映えて良いんですがね。

 次は、ちょっと後に撮ったもの、と言っても10分後(16:50ごろ)くらいですが、ちょっと空のブルーも濃くなってきて良い感じです。ピクチャーコントロールのビビッドを使っているんですが、イヤらしくない程度に鮮やかで僕好みです。

2001202

 若干、Photoshopでトーンカーブと色相をいじっていますが、JPEG撮りしていながら画質に影響の出ない範囲のレタッチです。丁度、上空に月も出ていましたので、それも合わせて撮ってみました。新湊の港に映り込んだ海王丸も中々に美しいじゃないですか!うっすらとした雲と立山連峰も、これくらいの時間だから撮れるのかもしれませんね。

 次は、更に遅くなって17:25ごろです。最近の夜景撮りタイムは17:00~17:30ごろが暗くなりすぎず良い感じでして、海王丸も“ささやかな”イルミネーション&ライトアップがなされてビューティホーです♪

2001203

 これなんかは、殆どノーレタッチ!青さとマストのオレンジが絶妙です!海への映り込みのたまりません!日中は気になった護岸のゴチャゴチャも闇に紛れて気にならず、逆に外灯が良いバランスを作ってくれました。

 ……で、これに月も入れてみました。

2001204

 あ、うっすら立山連峰も見えていますね。

 次は、更に遅くなって17:35ごろです。

 気がつくと、周囲にカメラと三脚を持った人がゾロゾロと集まってきていました。僕が到着した頃には周囲には暖かなファミリーやカップルが「あはは、うふふ」と戯れており、カメラもコンパクトデジカメだったんですが、17時くらいになると、それらの人が消えていき“格好が”暖かなカメラオヤジなどがやってきました。持っているものは中判のカメラやらデジタル一眼レフですね。さっきまでは、団体の皆様だったのが、一転してスタンドプレーヤーです。

 そういう連中で言っていきますと、僕が一番乗り。どうやらベストポジションを取っていたようで、僕の位置を気にしながら周囲のカメラ男たちが陣取っていく。満足して別の場所に移るとサッとそれらの人たちが、さっきまで僕が撮っていた位置に移動して撮りだす。

「ああ、この場所で撮りたかったのネ。スマソ」

 ……と気まずいやら何やら。

 それにしても、この世界は弱肉強食らしい。道具に写真は比例しないが、どうしても相手が上位機種なんか持っていようものなら、一気に敗北者になったような気になるのだろうか。デジタルネオ一眼で撮っていた人の所にエントリーモデルのデジイチが来ると、その人はそそくさとどこぞへ消えていった。そこへ、中級機レベルがやってくると、そのエントリー君はどこかへ行ってしまった。更にそこへD3のようなフルサイズ君がやってくると三脚もゴツイので中級機君も消えていく。僕もD300でそこそこのスペックなのだが、三脚がキタムラの安売り三脚だったので「あ、アイツ、安さに騙されてグラグラの三脚に飛びついたな……」という声なき声が聞こえてくる。

 いいじゃん、別に……。

 意地になって、問題は腕と言わんばかりに撮影を続けた猿でした。それにしても、リアルD3は初めてみました。う~ん、やっぱりかっこいいぜ!某C社のカメラは見当たりませんでした。みんな黄色のストラップのNikon党でしたね。富山はNikon党が多いんでしょうかね。

 それにしても、本当ならこのロマンチックな光景を見ながらカップルが恋をささやくのでしょうが、いるのはゴツイカメラを抱えた男だらけ。寒風吹きすさぶ中で随所でパシャパシャとシャッター音だけが響く。後から1組のカップルがやってきたが、あからさまにドン引きで我々のエリアから避けて通り過ぎていった。

 まあ、いいじゃん、邪魔されなかったし……。

 そういうわけで、中判のカメラで黙々と海王丸をフィルムに収めている人も含めて写真に撮ってみたよ。左下で被写体ブレしているのが“彼”だ!

2001205

 う~ん、すっかり忘れて、保護フィルタつけっぱなしで撮ってしまったのが原因か月の周囲にフレアが出てしまいましたね。ナノクリスタルコートレンズがあればいいかなぁと思いつつ、これくらいの時間でも結構いい色が出ています。

 そんなわけで、また海王丸撮ってみたいと思います。

2001206

 最後にちょっと試写してみました。もっと絞り広げられたら……と思わないでもないですが、面白い照明だなぁと思って撮りました。円形絞りで丸ボケもきれいですね。

 皆さんも是非、写真撮りに来てくださいね!

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
寿命が10倍に延びる技術を開発、人間の場合は800才まで寿命延長が可能に
親鸞聖人ふぉーらむ

|

« アクティブD-ライティングはマニュアル露出で使うな!? | トップページ | デジタルカメラマガジンから「アレ」が届いたよ! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

最後の2枚。。。
圧巻ですね。

旅行雑誌やパンフレットにそのまま使えば、千客万来!
ですね。

D300!私の手元にも届きました。
猿さんの写真を拝見して早速ビビットな写真を撮りたい衝動にかられています。

あっ。それから、シガナイ自分HPをリンクしていただき
ありがとうございます。
私のブログにも猿さんのブログをリンクさせてください。

投稿: べあまんさん | 2008年1月20日 (日) 13時17分

べあまんさん、コメントありがとうございます!

普通の写真系ブログって、自分の作品を紹介したりするもんだけど、僕の場合は超マニアックにメカニカルな内容しかなかったので、ちょっと色気づいてみました。
お褒めのお言葉ありがとうございます。

撮っていて、マジ寒かったです。

それはさておき……、

D300到着おめでと~っ!! ヽ(^0^)ノ

いやぁ~、良かった良かったです。
ガンガン取りまくってくださいね。

ブログリンク大歓迎です。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年1月20日 (日) 14時37分

これは失礼しました。
ぼくのブログは、来訪者のいない地味なブログですので、
気にしないでください(笑)
http://tatsukisphotographs.at.webry.info/

投稿: べあまんさん | 2008年1月22日 (火) 19時59分

べあまんさん、コメントありがとうございます。

……ということで、ブログもリンクいたしましたwww。

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年1月22日 (火) 21時39分

トラックバック有難うございます。
素晴らしい写真ですね。昨年の夏に総帆展帆を撮りに海王丸パークに行きました。今年は、登檣礼を撮りに行く予定です。
時々お邪魔します。

投稿: Old hiroshi | 2008年1月23日 (水) 22時38分

Old hiroshiさん、はじめまして!

富山歴14年になろうというのに、未だに海王丸の総帆展帆を見たことがありません(泣)。
マストのみの海王丸もステキですが、帆船ですからね。帆を広げてこそ優雅な海の貴婦人なんでしょうね。
いつか見たいと思います!

> 今年は、登檣礼を撮りに行く予定です。

えーっ!!羨ましい!
高所恐怖症と戦いながら「ごーきげーんよーぅ!」って三唱するアレですよね?
これもまた羨ましい!
また、写真見せてくださいね!

ではでは。

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年1月23日 (水) 23時03分

こんばんは~
海王丸の夜景いいですね。
自分もこういうのを撮れたらなぁ~

三脚は長く使うもんですんで良いのを見つけておきたいところ。
又寄らせて貰いますね~

投稿: yasupi | 2008年1月24日 (木) 00時18分

yasupiさん、ようこそ!

案の定、三脚新調しました。
ベルボンのエルカル635です。
エレベーター無しで、177cmの僕の“ほぼ”目線に来ます。

どんどん創作意欲が出てきますね!
頑張るぞ!

また、遊びに来てくださいね〜!

……ということで、リンクさせていただきましたwww

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年1月24日 (木) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/17757002

この記事へのトラックバック一覧です: D300の“ビビッド”に惚れた!(海王丸編):

» - 冬の立山連峰ともみじ姫 ~富山・雨晴海岸 - [colors ~未知の彩]
大伴家持や源義経ゆかりの北陸は「 富山・高岡市 」。 昨年の夏 載せた鰤で有名な氷 [続きを読む]

受信: 2008年1月21日 (月) 02時43分

« アクティブD-ライティングはマニュアル露出で使うな!? | トップページ | デジタルカメラマガジンから「アレ」が届いたよ! »