« Nikon D300のアクティブD-ライティングを検証する(1) | トップページ | Nikon D300のアクティブD-ライティングを検証する(2) »

原油価格高騰の中、Nikon D300はどこまで安くなる?

 お猿@おはようございます。

 平成20年初のブログ記事です。今年もデジカメ談義をしていきたいと思いますので、よろしくお願いしますね!コメント大歓迎です!

 それにしても、お盆やクリスマスは全く興味がない少年だった僕でも、中学生くらいまでは年末年始って結構好きだったんですけどね。三十路ロードを突き進んでいる現在となっては紅白が終わる頃から憂鬱になります。

 「ゆく年、くる年」なんか始まると、「あぁ~、もう平成19年は二度とやってこないんだ」という寂しさと、また1つ大きく歳をとるんだなぁと思うと、「おめでたい」なんて言ってられませんよね。一休さんは元旦を「冥土の旅の一里塚」と言いましたが、イヤハヤうまいこと言ったモンです。テレビの除夜の鐘が「ゴ~ン、ゴ~ン」と鳴ると頭が殴られているようで……。

 そんな恐ろしい年始ですが、気を取り直していきたいと思います。

 ……で、前回の続きをしようと思ったんですが、年始早々気になることもありましたので、チョット触れておきます。

 昨年の12月24日の記事くらいからNikon D300の価格が気になっているのですが、値下げが止まらないようです。原油価格の高騰で物価が上がっているのに、その中でもお構いなく下がっているのはサブプライムローンの影響を受けている株価くらいなもんでしょうか?ということは、D300もその影響を受けているんでしょうね。

 ……

 ……

 ……すみません。まったく関係ありませんでした。

 で、そのD300ですが、その記事では19万円ジャストになったぞということで大騒ぎしていたんですが、ぶっちゃけ年末には定点観測の三星カメラでは、

 ¥185,000-

 ……にまで下がっておりました。

 何が彼らを駆り立てるのか分かりませんが、発売当初の21~23万円ほどで買っていた人は何とも言えない気分でしょうね。仮にも「DXフォーマットのフラッグシップ機」を名乗っているわけですから、もうちょっと20万円台を粘っていて欲しかったのですが……、

 今日、チェックしてみたところ……?

2010041_2

 ¥183,750- キターーー!!

 2ヶ月足らずで18万円台前半まで下がるとは……。しかも、年末から1000円以上も下がっているとは……。それだけでなく、

 在庫数 5 アルーーー!!

 ハァハァハァ……。待たずに入手できるじゃん。

 案外、在庫ってあるもんですね。しかも、まだ「Capture NX」付属しているみたいだし……。どこまで下がるんでしょうね?

 他のメーカーの同級生も調べてみました。

 まずは、何かとD300の対抗機種と言われたり、比較するには無理があると言われるキヤノンのEOS 40Dは、三星カメラでは既に¥113,000-です。価格差からしてD300のライバル機種とするのは可哀想なんですが、職場にある初代EOS kiss Digitalが出た頃の価格とほぼ同じだったりしてフクザツです。

 更に、あの高級機種であるEOS-1Ds Mark IIIなんですが、当初は90万円以上だったのが、同じ三星カメラ価格で¥804,000-ですね。既に10万円以上は安くなっています。すっかりイメージが変わってしまいました。

 そして、フォーサーズの星のE-3は、¥161,000-

 ……ってカンジですね。

 いずれも、発売直後と比べるとアホらしいほど下がっています。D300オーナーの僕としては夏くらいまでは、フラッグシップらしく20万円は下回らないで欲しかったんですが、まあ、D300オーナーがそれだけ増えるっていうことで、これはこれでいいことだと思います。僕としては、むしろレンズが安くなってほしいんですが……。その辺の相場は中々変動しないものですね。

 さて、禁断の18万円を切るのはいつでしょう?

 これからもチェックしていきたいと思います。

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
3分でわかる!仕事に役立つExcelテクニック
浄土真宗 広島

|

« Nikon D300のアクティブD-ライティングを検証する(1) | トップページ | Nikon D300のアクティブD-ライティングを検証する(2) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

18万切りは今月中、3月の年度末には16万円台突入、7月のボーナス期で16万円前半の攻防、9月の中間期末で15万円台に突入、年末で15万円台前半?
こんなストーリーを想像してみました。
商品のライフサイクルは良くも悪くも1年半。ラスト半年は15万円を切る店も出るかもしれませんが、その辺りを底にしてD400へという流れかもしれません。
20万円台のところは次はもしかすると廉価版FX機かもしれないですね。

投稿: flipper | 2008年1月 4日 (金) 23時57分

flipperさん、コメントありがとうございます。

18万切りは今月ですかー。そうですね、既に19万2千円台に突入してしまいました。まるで今年の株価の出だしのように暴落していますwww。

年度末に16万円台っ!?大胆予測ですねー。今のE-3の価格と同じ?年末に15万って……。発売当初の23万円台と言われた頃に購入した人が米騒動じゃなくってD300騒動起こしますよっっ!

EOS 5Dに並ぶNikonのFX廉価版が出るのも良いですね。画素数はD3と同じでいいのでD3並の高感度が実現できれば連写はどーでもいいです。ダブルスロットも要りません。でも、それも最初は30万円台くらいかな……と思うのですが、どうでしょ?

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年1月 5日 (土) 22時37分

株のスタートは最悪でしたね^^A
このままだと塩漬になっている3銘柄はまたしても・・・(涙

D300の価格ですが・・・D200も最初20万超からスタートして徐々に切り下げた記憶があります。着地点(底)は15万円ですね。モデルサイクルの短縮化を勘案すると、時期的にはこんな感じかなぁと大胆予想してみました。

5D後継機が今年はでそうな気がします。ズバリ価格的にはD200の顧客層と噛んでくる可能性があると思いますから、「値下げ」せざるを得ないでしょう。ちょうどD200と5Dのように価格差を付けてくるはずです。
Nikonの廉価版FXは同じく30万弱を予想していますが、D300とD3の中間ラインで纏めてきそうですね。でもその前に高画素版D3(仮称D3x?)がありそうな気もします。
このあたりは、どう転んでも自分の守備範囲を超えていますがネ・・・(苦笑

投稿: flipper | 2008年1月 5日 (土) 23時42分

flipperさん、コメントありがとうございます。

着地点15万円とは!でも、それくらい可能かも!

それにしても、D40ではなくって、D40xを切り捨てたりと、Nikon劇場はこれからですね!D80後継機がどうなるか!廉価版FXフォーマット機、高画素版D3など、目が離せませんね!

確かに、守備範囲を越えていますね。

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年1月 8日 (火) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/17569310

この記事へのトラックバック一覧です: 原油価格高騰の中、Nikon D300はどこまで安くなる?:

» ブログランキングについて [目から鱗”情報ブログ,原油価格高騰の中、Nikon D300は]
ブログを作成して、次にする事。それはランキングサイトへの登録です。なるべく早くランキング登録してあなたが書いた記事をなるべく多くの人に見てもらいしょう。そのほうが楽しいですよ。ランキングサイトの登録はアクセスアップの為の一つの必須事項なのです。多くのランキングサイトに登録するよりまずは一つか二つに絞った方がいいでしょう。以下のランキングサイトに登録する事をお勧めします。一番有名なランキングサイトです。人気ブログランキング手順は以下の通りです。ここをクリックして、以下の画面上に...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 4日 (金) 05時48分

« Nikon D300のアクティブD-ライティングを検証する(1) | トップページ | Nikon D300のアクティブD-ライティングを検証する(2) »