« 富山空港はやっぱりワイルドに撮りたい! | トップページ | 人気急上昇のお弁当屋さん“あんしん弁当”レポート »

富山空港の河川敷っぷりを動画で観よう!

 お猿@おはようございます。

 悲惨な秋葉原の通り魔事件から2週間が経とうとしていますが、あの事件以来、ネットの掲示板などにイタズラで殺人予告が書き込まれ社会問題になっています。まあ、匿名掲示板とはいえ、警察の手によってすぐに犯人が割り出されて逮捕されていますが……。未だに不要とさえ思われる過剰な報道がなされ“模倣犯”が出てくるんじゃないかと心配されますが、お猿のホームタウンである射水市ではこんな事故がありました。

 「多重衝突事故で5人けが」

 ……ということで、18歳ブラジル人が運転する2トントラックが赤信号で停止していた乗用車に次々と衝突し、対向車線を越えてマクドナルド店舗に突っ込んだというニュースです。秋葉原の事件もトラックなだけに、「模倣犯が富山に?」と思ったわけですが、どうもただの不注意のようです。実は、この事故の現場である「マクドナルド大島イータウン店」はお猿の職場の目と鼻の先だったりするわけで、今から思えば昼休みに車でちょっと近くを通りかかったときに救急車からパトカーなどが賑やかでした。どうも、事故直後だったみたいですね。

 そんなワケで、仕事帰りに現場を撮ってみました(ヤジ馬です)

2006211

 トラックによって大破した部分は、ブルーシートで覆われていて、手前の歩行者信号付き電柱は曲がっていますが、それ以外は普通に営業していました。やけにドライブスルーが賑やかで行列が出来ていましたが、これもヤジ馬なんでしょうか?もしかしたら、トラックを運転していたブラジル人もドライブスルーを利用したかった……ワケではなさそうですね。一応、アドバイスとしてドライブスルーとは、車ごと店内に入って買い物をするのではなく、ドライブスルー用の注文窓口まで車で行って車中から注文するシステムですので、車ごと店内に入るのは、遠慮した方がいいと思われます。

 何はともあれ、閑静な富山県も物騒になってきたかもしれませんね。ここは一つ、オモローだからといって以前に紹介して、flipperさんをして「エロい哲学ブログ」と言わしめた「愛と哲学の自分探し(生きる意味は結婚?)」の中の「【第8章⑤】透明人間になっても女の子にイタズラしてはいけない理由──秋葉原殺人の原因」の章を読まれるといいかもしれませんね……って、このブログいつの間にやら完結していました(驚)。そのうち、落ち着いて読んでみたいと思います。

 まあ、それはそうとして、前回まで2回に渡って日本で唯一の河川敷空港である富山空港の撮影にチャレンジしてきました。まあ、小さい空港とは言っても滑走路が2kmもあるので、ポジショニングにしても実に幅広いわけです。まだまだ、満足はしていませんが、今日のところは梅雨入りして絵にならなかったので、動画を撮ってみましたよ!

 まずは、前回の場所ではなく、滑走路北端の堤防の上で着陸する飛行機をチェックしてみた。着陸する飛行機は空港の北側(富山湾側)からやってきて、そのまま滑走路の北端から進入するケースと、西側の上空を通り過ぎて滑走路の南側で旋回して、南端から進入するケースの2つがあります。

2006212

 この写真は、北からやってきて南で旋回するパターンですが、天気が悪いためか高度は低く、結構直前で旋回しているなぁというのが印象ですね。見ていてヒヤヒヤしますが、ここで滑走路にたいして真っ直ぐに体勢を整えます。

2006213

 そして、そのまま真っ直ぐに進んで……、

2006214

 無事着陸。滑走路北端のちょっとだけ広い場所まで行って、

2006215

 ちょっと横にあるはみ出し部分にズレて……、

2006216

 Uターンして再び滑走路を南に進んでいって旅客ターミナルに向かいます。

 こういった一連の動作を、今後、富山空港を激写してみたい皆さんの参考になればと思って動画撮影してみたよっ!!

 ……とは言っても、お猿はビデオカメラを持っておらず、専ら静止画像用のカメラしか持っていないので、応急処置としてコンパクトカメラの動画機能で挑戦してみたよ!

2006217

 ……と、三脚は一眼レフ用のゴツイのを使っていますが、上にのっているのはコンパクトデジカメという超アンバランスな組み合わせです。でも、これで撮影してみました。

 場所は前回の記事と同じで、富山空港の対岸の河川敷です。土手の下を見てみると……、

2006218

 ……と、多くの釣り人が川釣りを堪能していらっしゃいました。飛行機を眺めながら川釣りを堪能するこれらの人って……素晴らしいぜっっ!

 ということで、あまりの曇天に機体の光沢など期待できるわけもなく、いつもの作品づくりの撮影は断念して今回は“皆さんの為に”動画撮影に専念してみました。

○着陸シーン(北から南を旋回して、南から進入)

 まずは、先ほどの写真の通り、北(富山湾側)からやってきたけど、西の空をまわって南で旋回し、滑走路の南端から進入というパターンです。西の空を回っている間は非常にボケているので注意深く見てみましょう。これは韓国のアシアナ航空によるソウル便のようです。

 ……如何でしたか?南で旋回するシーンもさることながら、滑走路に向けて降下してくるシーンはやっぱり富山空港って感じですよね。着陸寸前までビデオで見ても神通川に不時着する動画にしか見えません。これを見ていただければ、お猿がどのタイミングでシャッターを切ったのか擬似体験できると思います。さて、皆さんならどこでシャッターを切りますか?

○離陸シーン(南から加速して、北から離陸)

 お次は、離陸シーンです。エプロンに駐機していた全日空機が離陸に向けて移動し始めた頃に、北の上空から迫ってくる影が!!

 ……ということで、離陸シーンではありますが、着陸シーンも盛り込んであります。着陸シーンとは言っても、先ほどと違って北からやってきて滑走路の北端から進入するケース。お猿は、侵入する方角をどのように使い分けているのか知りませんが、こっちから進入するケースは紅白にペイントされた北陸自動車道の橋の真上を航空機が通過します。

 この橋には「航空機通過、わき見注意!」という看板が立っていますが、こんなに接近されたら、わき見しないほうがムリ!!この辺が見どころかと思います。ちなみに離陸する際の方が、北陸道からの高度が高く感じます。

 ……とまあ、離着陸の動画を初公開してみました。お猿のように近くに住んでいる人間はいいですが、遠くの方が「是非、富山空港を!」と思われた場合に、ロケハン代わりに見ていただければ最低でも、どのタイミングで何が行われるかなどが分かって参考になるかもしれません。是非、ご覧ください。

 今回のオマケカットは、コレ。

2006219

 旅客ターミナルと滑走路の間には堤防があるので、飛行機から下ろした荷物は、堤防を越えねばなりません。この写真には坂道を通って堤防越えする荷物車両が写っています。これも富山空港ならではの光景ですね!

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
ビデオカメラ、プロジェクター、デジカメ、カメラのレンタルなら「レンタルカメラショップ」

|

« 富山空港はやっぱりワイルドに撮りたい! | トップページ | 人気急上昇のお弁当屋さん“あんしん弁当”レポート »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

思わぬトコで私が引用されていて、驚きましたw
アキバの事件ですが・・・あの後1週間くらいは、友人/知人/家族等から「アキバで遭遇していなかった?」と何回か訊かれました。
私自身、アキバは何だかんだで年間に数回行くかどうかな頻度なのですが、何故かそうした質問が・・・(以下ry
いったい私のイメージはどうなっているのだろうと・・・(爆

話は戻しまして・・・
川釣りの写真ですが、時期的に「アユ」ですかね。
最近食べていないのですが、塩焼きにすると旨いんですよね。甘露煮もいいですけど^^

投稿: flipper | 2008年6月22日 (日) 00時01分

富山空港シリーズ第3段で、ヒコーキの動画を見させて頂くとは、思ってもいませんでした。ありがとう御座います。happy01

動画にしろ、写真にしろ、ヒコーキ撮影には、かなり根気にが必要な撮影である事が解りました。
いざ撮影に入っても、ヒコーキの離着陸って、ムービーを見もかなり時間が掛かるものですね。

神通川では、家族連れが居たり、釣り人が居たり様々ですが、お猿さんの様に撮影をしている人って、他にいらっしゃるのでしょうか? camera
そうだとすれば、他の撮影者の方がどの様な写真を撮影しているのか、興味が有りますね。

hideが、お猿さんをマインドコントロールさせて、富山空港撮影
にチャレンジしていただいたのですが、結構骨の折れる撮影体験ではと思っています。
.....力作が撮影出来ます事お祈りしています。

では、では..........cat

投稿: cameraman_hide | 2008年6月22日 (日) 18時36分

○flipperさん、コメントありがとうございます。

ええ、ゲリラ的に引用いたしますので油断なりません(笑)!
アキバ系ですか……。う〜ん、確かにflipperさんのブログを見ていると、アキバが庭って感じかも……。PCに強い人=アキバ系っていう方程式ができているのかもしれませんね。
でも、大丈夫ですよ!ヲタ芸をやる人だとは思っていませんからっ!
川釣りは、恐らく釣り竿の感じからしても、鮎釣りでしょうね。神通川の中に入っている人もありましたし……。
川魚は塩焼きに限るというのが持論ですが、個人的にはニジマスとかヤマメが良いですね。最近、五箇山のイワナもロックオンしています!!

○cameraman_hideさん、コメントありがとうございます。

いやぁ〜、やっぱり自分の今後の参考の為にも、飛行機がどのタイミングでどこにいるのかとか、高度はどれくらいかというのは撮っておきたいですからね。コンデジのビデオという“ついで”の機能ですが、いつか富山空港を激写される際に予習的にお使いいただければ幸いです。
写真撮る人は、おられますね。ただ、この日は曇天だったということで撮っているのはお猿だけでしたが……。その分、川釣りはメチャメチャいましたね。
写真愛好家の中には、無線機も持って撮っている人があります。さすがに、ここまでやる気はありませんが……。まあ、お猿はお猿のオリジナルフォトを作っていきたいと思います。
さて、これからは作品づくりに入って行くとしましょうか……。

ではでは。

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年6月23日 (月) 15時32分

こんばんは はじめておじゃまします
楽しいブログですね
写真大好き人間としては面白いです
撮影に関する経過などが克明に拝見できるとこなんか参考になります

投稿: nico | 2008年6月24日 (火) 00時05分

nicoさん、はじめまして!

お褒めのお言葉ありがとうございます。
「撮影に関する経過などが克明……」とのことですが、ただ単にまとまりなくだらだら書いていて長文になっているだけなので、恐縮です(汗)。
また、富山のロケーションを活かしていろいろと撮っていきたいと思いますので、遊びに来てくださいね!
nicoさんのブログも拝見させていただきますっ!!

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年6月24日 (火) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/41604418

この記事へのトラックバック一覧です: 富山空港の河川敷っぷりを動画で観よう!:

« 富山空港はやっぱりワイルドに撮りたい! | トップページ | 人気急上昇のお弁当屋さん“あんしん弁当”レポート »