« D700が20万円台!?なぜか手元にアレが! | トップページ | お前は、どうしても視野率100%なのか? »

デジタル一眼レフで動画撮影だと!?

 お猿@おはようございます。

 前々回の記事でVelbonのデジタル水準器アクションレベルのレビューをもう1回くらいやりますよと申し上げました。ところが、前回の記事でお分かりの通り、お猿の職場が公用カメラとして、今をときめくNikonのD90を購入した模様ですので、方向転換をしまして、ここはガッツリと公私の区別をつけてレビューをしたいと思うよ!

 ……で、最近のデジタル一眼レフなんてのは、大変多機能でございますので、まず何からレビューしようかと悩むところなんですが、古い人間のお猿としては「最近の若いモンは……」じゃないですが、「最近のデジイチは……」と嘆くところがあるわけです。

 特に、「ライブビュー」とか「動画機能」とは一体何事じゃいangry

 まったく嘆かわしい限りでございます。

 「ライブビュー」なんて、光学ファインダーで被写体をガッツリと確認できないコンデジの機能じゃん!一眼レフが一眼レフたる所以は、「レフ」だよ「レフ」!ちゃんとミラーで反射した像を光学ファインダーで覗いてこそデジイチの撮影スタイルじゃないか!それを、光学ファインダーを疎かにして背面液晶モニターで確認しながら撮影だと……?

 それに、カタブツのNikonともあろうお方が史上初のデジイチでの「動画機能」だと?「餅は餅屋」って言葉を知らんのか!デジイチは静止画なんだ!動画ならビデオカメラに任せたらエエんや!

 揃いも揃って、コンデジの機能をデジイチ様に搭載しようとは、言語道断もってのほか!

 ……ということで、腹の虫が治まらないので、

 D90の「Dムービー」を検証してみたいと思うよhappy02

 ……読者の皆さま、えろうスミマセン。

 え……だって、新機能じゃん。試したいじゃん。なんだかんだと「ライブビュー」をコッソリと使ってみたりしているし……、あればあったでねぇ……。他ならぬNikonがやっていることだしね!!

 そんなワケで長らくお付き合いいただいている読者の皆さんは、お猿のノリがお分かりかと思いますので、この展開、読めていたことでしょう。

 ご期待にお応えして過剰検証したいと思いますscissors

 まず、お猿のことですが、ビデオカメラは所有しておりません。今までブログにアップしている動画や@niftyビデオ共有で公開されている動画は、某C社のコンパクトデジカメのPowerShot S80の動画機能で撮ったものです。

2011031

 まあ、ブログ用なら必要にして十分だし、SDカード記録ということで、検証ネタが多いお猿のブログでは大変重宝しています。今や、このコンデジは動画専門と言っても過言ではありません。

 さて、ここでD90の動画機能であるDムービーですが、コンデジとか一般のビデオカメラでは、なかなか撮れない動画が撮れるということですので、そのメリットを考えてみましょう。

 まず、コンデジ、ビデオカメラ、そしてデジイチでは、センサーサイズが異なりますよね。このセンサーサイズは、被写界深度に直結する要素と言ってもいいのかもしれませんが、参考までにNikonのコンデジの最高機種のCOOLPIX P6000は、1/1.7型CCDを使っています。更に、SONYのハイアマチュア用ビデオカメラHDR-FX1000iconは1/3型CMOS、廉価版業務機のHVR-A1Jiconだって1/3型CMOSだ。業務用のDVCAMカムコーダーの一番高いっぽいDSR-450WSLにて2/3型CCDまで大きくなり、超業務用のデジタルシネマカメラF35でやっと35mmフルサイズ相当を謳っている。

 しかし、こんなものとても個人ユースで帰るシロモノじゃない。それが、デジイチとなれば一般的なAPS-Cサイズでも、余裕のヨッチャンで巨大センサーとなる。デジイチ業界では35mmフルサイズと比較されて肩身が狭くなっているAPS-Cも、ビデオ業界では優等生になるのだ。

 更に、被写界深度を最も大きくする要素となるレンズもレパートリーが豊富だ。ニッコールレンズだけでも相当にありまして、被写界深度のみならず焦点距離からしても、かなり楽しめる。そこで、今回はD90に、お猿の勝負レンズである単焦点のAi AF Nikkor 50mm F1.4Dも動員して動画検証をしてみた。

 さて、D90でDムービーを撮りたい場合は、ライブビューモードで撮ることになります。

2011032

 上の写真で「Lv」と書かれたライブビューボタンを押して、OKボタンを押せば録画が始まり、再度OKボタンを押せば録画が終了となる。シャッターボタンには1度も触れることがない。あくまでライブビューボタンのご厄介になり、最近のデジイチに搭載された機能のみを使っての動画撮影っていう感じだ。この辺を動画で解説してみたよ!

 ちなみにAFは効かないので、事前にピントを合わせておいて、後はMFにて撮影という職人技に突入することになります。とてもお猿に出来るワザじゃないですな。これでF1を撮れたら撮ってみろっていう感じです。

 さて、では実演と行ってみましょう。後で、デジカメでの動画撮影の先駆者であるコンデジと比較する予定ですので、アスペクト比は3:2で640×424で撮ってみました。今回は画質というより表現力に注目したので、@niftyビデオ共有サービスでご覧いただきます。

 更に、D90には強烈なボケ味を提供してくれる単焦点レンズの50mm F1.4を装着していますので、まずは開放絞りのF1.4で撮ってみましょう!

●D90 F1.4にて撮影

 どうですかっっ!?このとろけるようなボケ味!!これをビデオカメラでやろうと思ったら百万円以上のカメラを買ってもできないんですよ!それをD90なら深夜価格でも8万5千円!これは要所要所で使ってもいい機能じゃないでしょうか?

 あ、サンプル動画で動いているのが時計の中だけってのはカンベンしてください。職場内で動いている無機物ってこれくらいしかなかったようなので……。

 これをF8で撮ってみるとこんな感じ。

●D90 F8にて撮影

 う~ん、一気にボケが弱まりましたね。

 さて、これをコンデジのPowerShotS80で撮ってみましょう。

●PowerShot S80にて撮影

 まさしく、見慣れた表現力じゃないでしょうか?F1.4の印象的な表現力と比べると雲泥の差です。まあ、実際は画質は高画質にしたところで再生するモニタがモニタなので大きな差が出ないかと思いますが、これはDムービーの面白いところですね。

 確かに、AFが出来たり音声もモノラルじゃなくってステレオで撮れたりするといいんでしょうけど、まあ、初の動画機能を持たせたデジイチならこれでいいんじゃないでしょうか?

 そんなワケで、古い人間ながら新機能には萌えてレビューしてしまうお猿でした!

 みんな、ガンガン動画を撮っていこうぜ!

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
高画質・高性能をコンパクトに凝縮した「ニコン D90」
あらゆるものを変える可能性のある知っておくべき15個の最新テクノロジー
チューリップ企画

|

« D700が20万円台!?なぜか手元にアレが! | トップページ | お前は、どうしても視野率100%なのか? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

「お猿さん」、おはようございます。

早速のDムービーネタ有難うございます。
50mm F1.4での開放の映像はなんと言ったらよいか・・・
「映画的」と言うような背景のボケですねぇ

現状のDムービーはMFに限られているようですし、
ビデオカメラ的な使用には向いていないと思います
が、ショートフィルムのような映像作品を撮られる方
には魅力あるものでしょうね。

私はとても映像作品を創作できるような感性は持ち
合わせていませんが、旅行先でのちょっとした風景
なんかをDムービーで記録しておいたら面白いかな
と思いましたhappy01

投稿: RED | 2008年11月 4日 (火) 08時45分

REDさん、コメントありがとうございます。

確かに映画的な映像ですよね。
激しく動く報道用としては使い勝手が悪そうですが、ネイチャーとかには向いているかもしれませんね。カメラはFIXで。
まあ、昔なんかはAFが無かったんですから今生でMFで追いかけるのもテかと思いますが、片手でホールドしにくい一眼レフですからね。ブレまくりそうです。
まあ、動画撮影を可能にしたデジイチとして最初の1台ということで、よくやったと思います。

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年11月 4日 (火) 12時42分

D90のムービー撮影の動画拝見いたしました。ヽ(´▽`)/

私は、10月26日にD300のローパス清掃依頼の件で、銀座Nikonへ訪れたついでに、
D90のムービーについての説明をサービスマンからしていただきました。
当たり前ですが、お猿さん収録のムービーと同じ感じでした。
現状では収録中のAFが不可能ですが、一眼にムービー機能を備えたことは、
画期的だと思います。Nikonを評価したいです。

まだこれから解決して行かなくては成らない問題点は当然有りますが、
様々なレンズ交換が出来るので、お猿さんの50mm F1.4Dの様な
美しい画像を収録出来るのは、デジ一眼ならではのメリットですね。
今後の発展が楽しみですね。happy01

投稿: cameraman_hide | 2008年11月 4日 (火) 22時00分

cameraman_hideさん、コメントありがとうございます。

まず「デジイチに動画なんて不謹慎」という古い考えを払拭するのがお猿自身の課題ですね。未だにライブビューに対する抵抗感がありますもん。
でも、F1.4で手軽に撮れる動画って素晴らしいですよね。AFが付けば一先ず実用OKかと思います。
カタイNikonがよく取り入れたと思います。

投稿: フォトグラファー猿 | 2008年11月16日 (日) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/42999049

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル一眼レフで動画撮影だと!?:

« D700が20万円台!?なぜか手元にアレが! | トップページ | お前は、どうしても視野率100%なのか? »