« 日本経済新聞に初登場したよ! | トップページ | 雷写真コンテスト受賞作品がHPにアップされていた »

99円ガソリンがティッシュ配りすぎだ♪

 お猿@おはようございます。

 前々回の記事で、ガソリン価格103円/Lで給油できたぞということで、やや浮かれ気味でしたが、年末ということもあって不景気でも世間的には浮かれ気味のようです。まず、浮かれていると思ったのが、愛用の夜のデジカメショップ三星カメラでの、D700の週末価格ですね。既に¥218,000-です。こいつぁ、3万円キャッシュバックと組み合わせれば、18万円台ですかね。結構グラッと来るぜ!

 これも凄いのだが、特に浮かれ度の高かったのが、先述の西日本宇佐美 セルフ小杉給油所というガソリンスタンド。最近、普通の出光系のガソリンスタンドから宇佐美になったようで、射水市ではかなり安値で入れられるということで人気だったりする。お猿も行きつけのガソリンスタンドにしてしまったくらいだ。挙句の果てには、そこのメール会員になる始末。

 メール会員になると、毎週金曜日には土日の安売り案内が届く。最後までキッチリ読まないと、クーポンがついているのにうっかり消してしまいかねない。この土日の案内は19日の金曜日に届いた。これが、また浮かれている。

2012211

 まずは、大抽選会の案内ですね。これに関しては、9月からキャンペーンをやっている。

2012212

 こんな台紙を貰って、9月6日からのレシートをひたすら貼り付けていく。そして、12月23日までのレシートの総給油量に応じて抽選ができるわけですね。

2012213

 ガソリンでも軽油でも、100Lにつき1回の抽選権利を貰えるというものだ。台紙の表紙には、

2012214

 ……と和倉温泉加賀屋ペア1泊2日宿泊券とか、5万円相当のカタログギフトが貰えるというものが目玉らしい。他にも、

2012215

 ……ということで、ガソリン・軽油代が1万円、5千円、千円というのが用意されているようだ。更にハズレ無しということで、5等はBOXティッシュということらしい。これは貯めねば勿体ない。

 ただ、温泉券はいらない。かつて、ラーメンの花月のキャンペーンで某温泉旅館の1泊2日宿泊券を貰ったのだが、GWや年末年始、土日は利用できない上に、現地までの交通費は自分持ちという現地集合&現地解散というシロモノだったからだ。こういう景品は他にも貰ったことがあるので、むしろ、カタログギフトとかガソリン代の方が長期的に助かる。これは何が何でもガソリン代を当てねばっ!

 さらに、今回の週末メールには、浮かれた文面があった。

2012216_2

**さて、気になる4日間の特売価格ですが(?_?)**
なっなんとレギュラー《99円》です!
ハイオク110円!
軽油96円!
灯油62円!

赤字覚悟でお出迎えします!

ぜひ満タン給油でお帰り下さい(^0^)/

 ……とのこと。

 いや、いいじゃないか99円ガソリン!あのレギュラー180円時代を思えば、ハイオクだって安いじゃないか。それにしても、軽油とレギュラーで3円しか違わないのが納得いかないけどな。是非とも、満タンにして帰ろうじゃないか。

 さらに、写真ではフレームアウトしているが、

☆更に本日と明日の2日間は、ガソリン・軽油15リッター以上の満タン給油で「BOXティッシュ5箱」プレゼント♪

(中略)

ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしておりますm(_ _)m

 ……とのことじゃ。

 折角、スタッフゥ~!(狩野英孝っぽく)がBOXティッシュを持って、心よりお待ちしておりますらしいので、お待たせしても悪いし、BOXティッシュを余らせても悪いので、行かなきゃならんよね!この辺のことは結構話題なのか、お猿のブログ仲間のねぎタンさんも99円ガソリンを給油しに行ってきました。という記事に書いていらっしゃる。

2012217

 ……ということでやってきました。不景気のあおりか、BOXティッシュ目当て&99円ガソリン目当てで、おばちゃんまでもが道路まで列を作って並んでいる。どさくさに紛れて、先述のねぎタンさんの姿も見えた。誰もがド真剣な表情で給油をしている。看板では、

2012218

 102円/Lなのだが、実際に給油してみると、

2012219

 ……と、99円/Lで処理されていた。まあ、お猿は最近給油したばかりということもあって6.84Lしか給油していない“意地汚い客”だったのだが、どういう訳かBOXティッシュ5箱を貰ってしまった。「あの~、15Lも入れてないんですけど……」と正直者のお猿は自己申告すると、祭り法被を着たオネエチャン曰く「かまわないですよ。そういうお客様たくさんいらっしゃいますから」とのこと。もう赤字覚悟というのはホントらしい。

 給油が終ってから、そのオネエチャン曰く。

 「10/31のメールって、まだお持ちでしょうか?そこにクーポンが付いていて、抽選が1回できる筈なんですが……」

 ……とのこと。そんな1ヶ月前のDMをとってあるか心配だったが、基本的にこのガソリンスタンドからのメールは、金券同様の値があるので、捨てないことに決めている。過去のログに遡ってみると……、

20122110

 あった。書き出し早々、「抽選会も間近に迫ってきました。」とのこと。

 まだ、1ヶ月以上も先だよっ!!

 ……と、今さらながらツッコミどころ満載なのだが、まあ捨ててなくてよかった。そこで、メールクーポンと貯めまくったレシートを手に抽選会場へ……。計算してもらうと、4回は挑戦できるということが分かった。結果は、全部赤玉five。つまり、5等賞bell!!

 結果的に……、

20122111

 1人で、BOXティッシュ9箱!!

 もう、ティッシュどんだけぇ~~~っ!!

 これでもう、鼻紙には困らないよねっ!スギ花粉にやられやすいお猿ですので、鼻水ドンと来いって感じです。でも、お猿は……、

 クリネックス派なんだよね。

 ……っていうのも、スキャナオペレーターでもあるお猿は、ポジやネガフィルムをクリーニングをする際に、フィルムクリーナーを本来は専用のクロスに染み込ませて拭くのだが、高価な為にクリネックスを愛用しているのだ。これは、通のオペレーターは愛用でして、拭いてもケバ立たないので、ホコリがつかないという理由が大きい。でも、鼻紙専用ということで、是非とも9箱全部、無駄なくかみまくろうかと思います。

 鼻が真っ赤になるまで、かみまくろうかと思いますので、みんな応援してくれよなっgood!!

 そして、パチンコで大勝利(?)を収めたオッサンのように、BOXティッシュを両手一杯に抱えて帰ろうかとした時に、「あ、あとコレ」と渡されたものがあった。それがコレ。

20122112

 インクジェットで打ち出した手作りのチケット3枚綴り×2冊。

20122113

 「ガソリン軽油 5円/L引き or 灯油 3円/L引き」という魅力的なチケット。これはもう来月末までに使い切らないといけませんね。

20122114

 「ドライブスルー洗車オプション 下部洗浄無料」という一見意味不明なチケット。まあ、北陸の冬は凍結するので、凍結防止剤というのを道路に撒くんですね。これが、鉄には悪いらしくサビを発生させてしまうんですね。そういうことで、車の下は洗浄した方がいいんです。

 これはありがたいですね。暖冬で中々凍ってはくれませんので、是非とも洗っていただこうかと思います。

20122115

 「メール会員ご登録、又は紹介で BOXティッシュ5箱プレゼント」ですね。もう、どんだけティッシュを配れば気が済むんでしょうかね。これだけ、期限が2月末ですね。

 これはもう、マルチ商法やネズミ講並にメール会員募集ということで紹介&勧誘の活動を頑張らねばなりませんね。すべてはBOXティッシュ5箱のためです。でも、同僚は大抵、ここのメール会員っぽいのでお互い勧誘しあって気まずい雰囲気になりそうですので、一旦退会してから再入会でもしようかと思います。

 誰か、メール会員になりませんか?北海道でもOKだぜっ!

 それにしても、このガソリンスタンド。宇佐美に変わってからというもの、激安を続けている。赤字覚悟でBOXティッシュを配りまくるし……。採算が取れているのだろうか?そこで、お猿は1つの推測をしてみた。

 このスタンドの地下には油田があるに違いない。そのまま精製して売っているんだ!

 ……ということを都市伝説として広めたいと思うので、皆さんのご協力をお願いいたします。

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
◆「コスモ・ザ・カード・オーパス」年会費無料!只今、新規入会キャンペーン中◆
働かない中高年リッチ解雇せよ 「正社員」保護しすぎ論が台頭
ウィンストン・チャーチル

|

« 日本経済新聞に初登場したよ! | トップページ | 雷写真コンテスト受賞作品がHPにアップされていた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/43487590

この記事へのトラックバック一覧です: 99円ガソリンがティッシュ配りすぎだ♪:

« 日本経済新聞に初登場したよ! | トップページ | 雷写真コンテスト受賞作品がHPにアップされていた »