« 射水市・石畑池のオオハクチョウを撮る | トップページ | 大掃除、そして、切ない恋物語♪ »

半日遅れて“迎春”です (^_^;

 お猿@おはようございます。

 今日は、“うるう秒”が挿入されたということで、1秒長いそうなんですが、その影響か体内時計が少々狂い気味のお猿です。この1秒を充実して過ごすと誓いつつ、特別何も対策をとらなかったので、折角の1秒を無駄にしてしまいましたweep

 ……というのも、大晦日から年賀状を書き始めて、いつ年を越したのかも分からないくらい集中して“年賀状の虫”と化していました。そりゃもう、あの集中力は大したもんです。年賀状、激萌え~状態でした。午前中に形骸化した年賀状がお猿の元に届いたわけですが、皆さん、ちゃんと計画を立てて元旦に届くようにしておられたとは……。さすがです。30有余年、夏休み最終日の小学生のような年賀状執筆に充てているとは、お猿も全く進化しておりませぬ。

 それにしても、昨年の紅白はどっちが勝ったのさ?Perfumeが夢を叶えて紅白出場を果たしたらしいけど、それも見逃した。仕方なく、YouTubeで観たんだけど、いっぱいあって選ぶのが面倒……。それにしても、あのカメラワーク凄いや。色々と言われているNHKですが、やっぱりNHKの底力は違うなと感じたPerfumeでした。

 それはそうと、年賀状なんですが、皆さんから届いた年賀状の宛名書きを見てみると、大半の人ってうまい具合にパソコンで打ち出していますよね?お猿は、小学生の頃のワープロでやろうとして、ことごとく位置ズレの連発で郵便番号枠に命中しないなど、ミスプリントの量産をしたというトラウマがあって、未だ手書きです。親戚のオジサマたちもパソコンでやっているご時世に何とも情けないものです。まあ、そもそもOffice系のソフトが使えない上に、データベース系もテンでダメということもあって、宛名ソフトすら持っていません。使えるのはAdobeだけですよ!いいじゃん、Adobeがあればっ!!

 そんなワケで、本日届いた年賀状を気まずい思いで読みながら、いそいそと最後のプリントアウトを済ませて……先ほど、

2101012
最後の力を振り絞って、年賀状を書き上げているお猿の様子

 年賀状、終~了~っbell!!

 いやぁ、年をまたいでの大事業を成し遂げた気分です。昼過ぎにやっと年賀状を書き終えました。先ほど、小杉郵便局に出してきたのですが、もの凄い混雑っぷり。窓口も半分空いていて、「まだ年賀状ありますよ~っ!」と局長クラスっぽいオエライさんが販売していた。いやぁ、民営化で郵便局も変わったなぁと思った。それにしても、オエライさんっぽい人が直々に窓口に立っているって、若い人は何をしているんだ?あ、配達か……。

 聞くところによれば、各郵便局毎に年賀状販売のノルマっていうか目標というか割り当てってのがあるらしく、それをこなす為に局員さんたちは必死でした。年始早々、必死な姿に同情してしまい、ついつい30枚追加購入……。

 まあ、年賀状も投函したし、これで晴れて……、

迎春

 迎春~~っ!!cherryblossom

 いやぁ、皆さんから半日ほど遅れてしまいましたが、お猿の平成21年はこれからさっ!今年も頑張っちゃいますからねっ!(年賀状からの開放感でテンション高めなので放っておいてください)

 それにしても、いつも風呂敷というベールに包まれた、愛機のPX-5500も最後の最後に大活躍してくれました。A3ノビのプリンタでハガキサイズをちまちま刷っていくのは実にイライラする。でも、顔料系のインクって気持ちがいい。滲みにくいし雪に濡れてもタフだった。そんなワケで、正月ということもあって、PX-5500御開帳~っ!

2101013
極まれに、風呂敷が外される愛機のPX-5500

 う~ん、相変わらず地味ですね。やっぱり、後継機のPX-5600がいいなぁ~。CDやDVDのラベルも印刷できるし、ビビッドマゼンダが使えるから色域も広いしなぁ~。そうは言っても、非常にプロユースということで優秀なプリンタなので、また、ベール(風呂敷)を被っていただきました。

 さて、新年を迎えて今年のプランですよね。いやぁ、最近は寝ても覚めても「あの時」のスキンシップが忘れられず、夢の中にも出てくるんですよ~。

2101014

 やっぱり、D3iconD700のことなんですけどね。ウジウジと悩んでいるうちに、ネットショップもことごとく年末年始の休業日に入ってしまいまして、価格の変動も見られず。夜のお店だって、夜になっても値下がりしなかったので、営業再開を待つとしますか……。

 ここに来て、色々とお猿の用途を考慮した上での、メリット&デメリットを整理してみた。

【D3】

○長所

  1. FXフォーマットで視野率100%ってのは、やっぱり魅力的。
  2. ナノクリ標準ズーム“AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED”を装着した際、マウント側にズームリングがある為に、縦グリの付いているD3だと非常にバランスが取りやすい。縦グリを多用するなら、もともと付いている方がスマートだ。
  3. やっぱり、高感度で高画質なのは非常に嬉しい。
  4. ファインダー内に電子水準器がゲージ表示されるので、手持ちで嬉しい。

○短所

  1. やっぱり、基本的に重いよね。
  2. イメージセンサーのゴミ対策がなされていないのは、レンズ交換を頻繁にするお猿としては非常に痛手(D80で実証済)。
  3. 内蔵ストロボがないので、コマンダーを別途購入しないとワイヤレスライティングができない。
  4. やっぱり、画角は数字のままの画角だ。

【D700】

○長所

  1. 現・愛機のD300と同様の外観と操作感。
  2. イメージセンサーのゴミ対策がなされているのは、非常にありがたい。
  3. 内蔵ストロボがあるので、ストロボのワイヤレスライティングが使える。
  4. 高感度画質は非常に魅力的だ。

○短所

  1. 折角のFXフォーマットだけど、視野率95%はやっぱり痛い。
  2. ナノクリ標準ズーム“AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED”を装着した際、少々、ホールドがしにくい。縦グリは別売りなので、ちょっと煩雑だ。
  3. ファインダー内に電子水準器が表示されない。
  4. やっぱり、画角は1.5倍できないから望遠に弱い。

 ……と、非常に基本的な違いで書いてみたが、思いつき次第、追加していこうと思う。ここに来て、レンズの画角は完全にDXに馴染んでいるので、1.5倍しない方がピンと来る。オオハクチョウの撮影でも思ったことだが、テレコンも使わずに1.5倍の焦点距離が得られるのはDXのメリットであり、視野率100%のD300はやっぱり、安心感と使いやすさを感じる。

 さて、来週になったらネットショップも本格起動だから、価格変動をチェックしていきたい。1月18日のキャッシュバック締め切りまでに決断をしたいと思う。これを逃したら、導入は更に半年先になるでしょう。また、同時に戦略を練っている「AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)」なんかは、ナノクリ化と新VRを引っ提げたのが春に出そうだとか出なさそうだという噂かデマが流れているので、それを待ちたいという気もする。折角の良いレンズなのだから、少しでもいいのが欲しいという気持ちはある。

 まあ、そんなわけで、本年もお猿のたわ言にお付き合いくださいませ~。

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
日本の直販パソコンをリードする、エプソン
一日の終わり、いい気分で家に帰るためのテクニック10選
なぜコンピューターは2進法で、人間はそうでないのか

|

« 射水市・石畑池のオオハクチョウを撮る | トップページ | 大掃除、そして、切ない恋物語♪ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
いきなり。
【後継機のPX-5600がいいなぁ~】とはっ!!
今年も物欲の年になりそうですね。

それにしても、PX-5500で年賀状作りとは、贅沢ですね。
しかも作品がどうみても素人ではない。
逆に、手作りだと気がついてくれないのではないかと心配です。

今年もよろしくお願いいたします。
D700レビューもよろしくおねがいします。
70-200は、やっぱりナノ待ちでしょうねっ。

ではでは。もちを食べに行ってきます。

投稿: べあまんさん | 2009年1月 1日 (木) 18時30分

べあまんさん、あけおめですぅ~happy01

いや、PX-5600の物欲なんて無いに等しいですよ。それよりもD700とVR 70-200mm f2.8です。これを何とかするのが今年の課題……。不景気だけど、Nikonには頑張ってもらいたいですしね!

あ、それからここにアップしてあるのは、ブログ用に合成したものです。実際は、「龍の巣」ベースの年賀状になっているので、非常にダークです。新春早々、落雷な年賀状をお出ししていますヨ!

VR 70-200mm F2.8の後継機待ちはジックリと……と思っています。発売されて、差額があまりなかったりしたらショックですからね。多少高くても、一生モノですから、ゲットしたいと思います。そして、濃厚なレビューもしますよっ!

もちですか~、ノドに詰まらせないように気をつけてくださいね~!

投稿: フォトグラファー猿 | 2009年1月 1日 (木) 19時03分

明けましておめでとう御座います。taurus
本年も宜しくお願いします。

お猿さんは、年が変わりましても、D3 or D700 とVR 70-200mm F2.8Gの
購入の御検討で悩まれていますね。

hideは、VR 70-200mm F2.8Gを08年秋口にオークションで、
そろそろ、このレンズの後継モデルが出るのではと思ってはいましたが、
中古品を世間相場より安く落札しました。
どうしても、ライトグレーのレンズを1本欲しかったので、ついつい落札してしまいました。
恐らく、次期モデルでは、ライトグレーは無いと思っています。
(写りには全然関係無い事なのですけれど !)

VR 70-200mm F2.8GをD300に装着して思いますには、重さがあるレンズですので、
今回のお猿さんレビューに有ります通りに、縦グリ付きのボディではないとこのレンズを
扱うには苦しいと思います。

私もFXフォーマットには興味が有ります。
そして、テレコンは、F5時代に購入したAF-S対応モデルのX1.4とX2モデルが
有りますので、FXフォーマットでも望遠側の体制はすでに有ります。

とにかく、写真道を進んで行きますと、コストがおのずと掛かるものですよね。weep

投稿: cameraman_hide | 2009年1月 1日 (木) 22時23分

cameraman_hideさん、本年もよろしくお願いします。

いやぁ~、もう図星ですね。でも、D3はどうあがいても無理かと思いますcoldsweats01
だって、D700+VR 70-200mm f2.8の価格とほぼ同等ですからね。
これなら、D700を選ぶと思います。縦グリも真剣に考えないとキツいですね。
テレコンも欲しいし、あ、やっぱりコレだけじゃ足りないや……と貧乏道をまっしぐらですcrying

実は、お猿もライトグレーは欲しいなって思っていまして、それは夏場に撮影していて感じました。
黒レンズよりも熱の吸収はないはずなので、夏に強いのではないかと……。
テニス撮影のような現場ではライトグレーはきっと重宝なハズ。
そろそろ、オークションでも安くなるのかなぁ~?
確かに、後継レンズでは、最近のナノクリレンズを見てみても、ライトグレーは出ないと思いますね。

お猿の場合は、グリップを下にして持つスタイルなので、以前にVR 70-200mm f2.8を装着した時は、そこそこの安定感がありましたが、やっぱり、縦グリがあった方が機動性もいいと思います。

テレコンも装備とは恐れ入りました!これはhideさんもFXデビューの年になるんでしょうか?
PIE2009で、そんなお話もできればいいですね。
また、ご連絡差し上げま~す!

投稿: フォトグラファー猿 | 2009年1月 1日 (木) 22時33分

ことよろです。

紅白見ましたよ。
カメラワーク、照明、音響、舞台進行、アーティストのパフォーマンス等々、勉強になりました。あ、音響はTVだから分かりませんが、、、(^^;

Perfumeは友達の友達なんで、少し緊張しました(笑)

個人的にはジェロが良かったです。

投稿: charlie432 | 2009年1月 2日 (金) 16時06分

あけましておめでとうございます。

それにしても、売り物のような年賀状ですねぇ・・・
素晴らしい出来映えなので、貰った方も驚かれるのではないのでしょうか?!

悩まれている物欲の対象の数々・・・一部私も被ったりするので、お猿さんの動向は気になりますねぇ^^
今年もちょくちょく寄らせていただきますので、宜しくお願いいたします。

投稿: flipper | 2009年1月 2日 (金) 22時10分

○charlie432さん、コメントありがとうございます。

そして、コトヨロですwink

色々とブログを見たりすると、カメラワークには賛否両論ですね。
肯定的な意見やら、否定的な意見やら……。
まあ、価値観の違いでしょうね。
あとは、全く分からん世界です。

Perfumeの友達の友達ってことは、皆友達ですな?
ジェロ……最近の若い衆のことは分からんです。


○flipperさん、コメントありがとうございます。

そして、アケオメです。

いや、これはWeb用の画像ですので、実際は全く違う年賀状です。字数多いし……。
そういうわけで、この「日の出」バージョンはブログ専用です。

悩んでいる物品の被っているのってのは、ズバリD700ですね。
flipperさんのブログも株価情報のようにガン見させていただきますeye
また、今年もよろしゅうお願いします!

投稿: フォトグラファー猿 | 2009年1月 3日 (土) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/43603894

この記事へのトラックバック一覧です: 半日遅れて“迎春”です (^_^;:

« 射水市・石畑池のオオハクチョウを撮る | トップページ | 大掃除、そして、切ない恋物語♪ »