« D700のキャッシュバックも1週間… | トップページ | D700のCB終了目前でCFネタだよ♪ »

D700で使えるレンズはいかほど?

 お猿@おはようございます。

 今日は「成人の日」という祝日ということで、「成人の日おめでとーっ!bell」とかなりテンション上げてめでたくなってましたよっ!いや、マジで全国の成人諸君おめでとうってことでっっ!

 そんなお猿は、十数年前にお猿の分際で成“人”していたわけで、「わーい、お酒飲めるしbeerタバコ吸えるしsmoking、そして、何よりも選挙権ゲットだぜっ!scissorsと成人の特典に期待を膨らましていたわけです。いや、やっぱり良いよね選挙権!(ちなみにお猿は嫌煙者です。お酒はすすめられれば少しだけ……)

 ……で、早いもので今度の1月18日で更に歳をとります。とっくにミソジーズですので、嫌になりますね。10歳から20歳までと、20歳から30歳までは全く同じ時間の筈なのに、後者の方が圧倒的に早く過ぎ去っている気がするのはお猿だけじゃないハズ(?)。体感速度は加速度増して速くなっていくから、これからの人生アッという間だろうなぁと思うと段々と暗くなってくる。このままの人生でいいんじゃろか?なぜ生きるでも読んで人生もマジメに考えてみようかのthink

 そんな中、お猿の誕生日は、時あたかもD7003万円キャッシュバックキャンペーンの最終日!前回の記事で、現在のお猿のD700を巡る葛藤と苦悶を訴えたわけですが、やっぱり色々と悩みますよね。

2101121
みんなからの「元気」を貰ってD700に想いを馳せるお猿

 今日も、パソコンの前で色々と悩んでいたわけですが、前回の記事のコメントで元気を分けてくれた方々もいらっしゃって、どこからともなくD700が近づいてくる気配がします。さて、どうしよう?

 ……と色々と考えていたんですが、憧れのD700はFXフォーマット。お猿所有のデジイチ「D80」と「D300」はDXフォーマットなので、DX専用レンズも数本持っているわけですね。そうなると、FXなD700ではクロップでの対応となり、センサーをフルに使っての撮影はできない。お猿の認識としては、クロップで使用する気は全くないので、これは「使えない」という分類で考えてみたい。

 そこで、所有機材を並べてみた。

2101122
Nikonの金箱どころかSunDiskの箱すら捨てられないお猿

 今回はあえて、パッケージで眺めてみた。いや、やっぱりNikonの金箱は最高に高級感がある。安いレンズだって、この金箱に入っているのだ。この金箱はやっぱり捨てられない……。

 改めて、お猿のマイ・デジイチの原点である金箱を見つけて、当時を思い出してみた。

 まずは、D80!

2101123
やっぱり全ての原点はNikon D80だぜ!

 上位機種だったD200に勝る部分も多いカメラだ。某C党だったお猿がNikon党に転身して良かったと思わせてくれた名機だ。特に目立つ特徴もないのだが、オールラウンドにこなしてくれた相棒だ。PIE2008の「龍の巣」を撮ったカメラというだけあって非常に思い入れがあって未だに売却はできない。

 これは、未だに販売されているというだけあって名機だと思う。

 そして、このカメラと同時購入したレンズが次の2本。

 まずは、「悪魔のレンズ」の異名を持つAF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)だ。

2101124
高倍率ズームながら良い仕事をしてくれる“悪魔のレンズ”

 高倍率ズームで、VR内蔵ながら非常に描写も良い。便利だし重宝なレンズ。購入当初は発注してから手に入るまで3ヶ月は覚悟した大人気レンズだった。今でも人気は衰えることないどころか、D90のレンズキットに組み合わされているだけあって、標準レンズとして素晴らしいレンズなのだ。

 そして、同時購入したのが単焦点レンズAi AF Nikkor 50mm F1.4Dだ。

2101125
なんやかんやと最大の明るさを誇る勝負レンズなのだ

 今は、後継レンズである超音波モーター内蔵のAF-S NIKKOR 50mm F1.4Gが登場してしまったが、非常に明るい銘玉だ。当初はポートレートは100%コレで撮っていた。この独特の外観にも“メカとしてのレンズ”を感じられたのだ。設計の古さもあるかもしれないけど、それなりに面白い写真を撮れるコストパフォーマンスに優れた銘玉。FXに装着すれば、正真正銘50mm画角の標準レンズということで、開放F1.4にモノを言わせてくれると思う。FXの広いファインダーでピントも掴みやすいでしょうから、紙一重のピントだって何とかできるかもね!

 まあ、そんなこんなで、この3つから始まったお猿のマイ・デジイチライフなのですが、気がつけば、さっきの写真くらいまで金箱が増えてしまっているわけです。では、FXフォーマットをフルスペックで使えるレンズはどれ程かと言いますと……。

2101126
フタを開けてみたらFXでフル活用できるのは意外と多かった

 この4本。左から、

  1. SIGMAMACRO 70mm F2.8 EX DG
  2. NikonAi AF Nikkor 50mm F1.4D
  3. NikonAF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
  4. NikonAF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

 ……となっている。

 悪魔のレンズのような高倍率ズームはないものの、24mm~300mmまではカバーできるシステムは構築可能である。超広角がないのでAF-S Nikkor 14-24mm F2.8G EDでも、入手しない限り、難しいでしょうね。まあ、お猿的には先にAF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)を入手したいと思っておりますので、暫く超広角はDXのD300に託すことになりそうです。まあ、ナノクリ24-70mm F2.8があるのは非常に強いですね。

 さて次に、DX対応レンズは、意外と少なく次の2本だけ。

2101127
DX専用レンズは、広角に強かったりするのが腑に落ちない

  1. NikonAF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
  2. SIGMA10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM

 ……となっている。

 両者とも、決して明るいレンズではないものの、SIGMAの10-20mmが超広角対応ということで、D300は広角側担当にすることになるのだろう。しかし、広角に強いのがFXで、望遠に強いのが1.5倍の焦点距離になるDXということを考えると非常に複雑だ。

 ……とまあ、見直してみた通りFXでは24mm~300mm域はカバーできるので、レンズで不自由はしそうもない。FXとの共存に向けて、投資すべきはD700ボディのみ。さて、どうしたものか……。

 ではでは。

P.S.今回の記事でお猿の撮影の未熟さ故に、随所に何やら幻影のようなものが写っているかもしれませんが、それはきっと気のせいですので、見なかったことにしていただければ幸いです。推測するに、ローパスフィルタに付着した少々大きめのゴミかも知れませんね(?)。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
ビデオカメラ、プロジェクター、デジカメ、カメラのレンタルなら「レンタルカメラショップ」
「ネットが情報源」テレ朝番組、実はスタッフがブログ自作
親鸞会 会員の声

|

« D700のキャッシュバックも1週間… | トップページ | D700のCB終了目前でCFネタだよ♪ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

・・・。見てはいけない何かが写っている気がするww

↑はさておき(後日報告のUpがあるでしょうし)、レンズの悩みは個人的には大きいですねぇ。
お猿さんの場合、24-70mmを既に持っているというのが大きいデス。
私の場合、Sigma10-20mm/Tamron17-50mmF2.8/NikkorVR18-200mmがDX専用レンズで、フルサイズOKなのはNikkorVR70-200mmのみという寂しい状況ですから。
D80を残すとすれば、VR18-200mmのみを残して、他のDXレンズは処分⇒Tamron28-75mmF2.8あたりに買い替え必至な感じです。広角側が弱いなぁ^^A
やっぱりD80とVR18-200mmも含め、DX系全処分でシンプルに24-70mm+70-200mmにした方がいいかもしれないですね。(非常に重くなるのがアレですけど)  

投稿: flipper | 2009年1月13日 (火) 11時06分

【ローパスフィルタに付着したゴミ】が~っ。金色に光って目にしみるぅ~っ.
私のフィルターにもゴミがほしい~。高感度高画質のFXのゴミが欲しい~(笑)

D300が、広角側担当とは。ウンチクが聞いておりますね。流石猿師匠です。
しかも望遠側もD300の出番では?
70-300×1.5=450mmですものね。

超広角側は、SIGMA「10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM」の16mmよりも
よりも、Nikon「AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED」 の24mmの方が綺麗なんですかね?

FXは未知の世界なので羨望ーーーー。

いずれにしても
Nikon「AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED」 が大活躍しそうですね。
やはり羨望ーーーー。

金の箱が壮観ですな。

私は愛機のD300の保証期限があと数日なので、昨日ニコンセンターに行き、無料期間
最後のローパス清掃を済ませてまいりましたので、しばらく、ローパスに高感度のゴ
ミの付着はなさそうです(笑)

投稿: べあまんさん | 2009年1月13日 (火) 20時40分

「お猿さん」、ご無沙汰です。
大変遅れましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますm(__)m

さてさて、いよいよFX沼に足を突っ込んでしまったようですね…

まだ「お猿さん」本人からの正式発表がありませんので、深くは突っ込みませんが…coldsweats01

次回の正式発表を楽しみにしておりますwink

投稿: RED | 2009年1月14日 (水) 14時14分

○flipperさん、コメントありがとうございます。

えーっと……、目を凝らしておられるようですが、恐らくローパスフィルタに付着した「Nikon党にしか見えない」何かだと思いますので、スルーしていただければと思います。
flipperさんは、かなりDXレンズで固めておられたんですね……。う~ん、かなり懐にキツイかも……。
でも、お猿はflipperさんを応援していますよっ!D300だってナイスなカメラですもん!!

○べあまんさん、コメントありがとうございます。

そーですか!ローパスフィルタにゴミ欲しいですかっ!!このゴミが見えるとは、アナタもNikon党!?
いずれ、べあまんさんの期待にもお応えしたいと思います。一気にネタが増えそうですからっ!!

○REDさん、コメントありがとうございます。

えー、年始早々、足元が何故かズブズブと沈んでいっているようです。ローン沼という噂もありますが……coldsweats01
では、何かしらの発表をお待ちください。

投稿: フォトグラファー猿 | 2009年1月17日 (土) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/43724212

この記事へのトラックバック一覧です: D700で使えるレンズはいかほど?:

« D700のキャッシュバックも1週間… | トップページ | D700のCB終了目前でCFネタだよ♪ »