« D700のシャッター音を比較してみた | トップページ | D700のキャッシュバックが届いたよ! »

D700の階調表現はスゴかった

 お猿@おはようございます。

 1月下旬は、流行に敏感なお猿ですので、「風邪」の流行に乗り遅れてはなるまいと風邪をひいていましたcrying。インフルエンザなんかも流行しているようですが、さすがにそのウイルスの流行には乗りたくないので、ノートン先生の定義ファイルを最新の状態にしておこうと思いますが、どうやら「型ハズレ」以前にインフルエンザウイルスには対応していないようなので、うがい手洗いで対処していこうと思います。

 ……というのが、更新停滞の言い訳ですcoldsweats01

 そんなこんなしているウチに、価格.comにて、みんな大好きなデジイチ「D700」が価格.comプロダクトアワード2008 カメラ関連カテゴリ プロダクト大賞を受賞していましたねっ!!crown

2102011

 いやぁ~、やっぱりD700はさすがですね。同価格帯の他社の35mmフルサイズ機に比べれば画素数は約半分だし、重いし視野率も決して広くない。それなのに、この評価は正直驚きましたね。何だかんだと画素数がネックと言いつつ、これくらいが一般ユーザーには手ごろなんでしょうね。それに、D3icon譲りの高画質が現在のところ20万円台で手に入るっていうのもウケたのかもしれない……と分析。

 この勢いで、不景気にも負けずに今年もNikonには頑張っていただきたいものです。そういうわけで、皆さんNikon製品を買ってNikon献金を致しましょうgawk。全ては楽しいNikonライフのため!そして、Nikonにより良い製品を開発して貰うためですっ!!

 まあ、そんな無責任な発言はこれくらいにして本題です。

 衝動的にゲットしてしまったFXフォーマットのD700は、DXフォーマットのD300とほぼ同等の画素数ということもあって、1画素の大きさが大きい為に非常に情報量の大きいデータを取得できるんですね。それによって、階調豊かとか、高感度に強いといった評価が巷では聞かれるのですが、それがホントか否かを検証してみました。

 そこで、検証用のモデルはお猿の自写像といきたいところですが、表向きはナゾの人物で通したいので、お猿の分身に登場してもらいましょう。

2102012

 ……ということで、どっかで見かけたお猿ですが、この写真と同等のものをお猿所有のNikonのデジタル一眼レフ3機種「D80」「D300」「D700」、そして、少々かわいそうですが某コンパクトデジカメで撮りまして、拡大表示をして階調のチェックをしてみました。

 更に、どれくらい無理のない絵作りをしているのかということも気になるので、Photoshopのトーンカーブで下図のような定番のS字カーブで階調差をつけて、画像の破綻っぷりを見てみました。

2102013

 まずは、お猿の右肩部分の拡大です。Nikon3機種はF8のISO200にて撮影で、コンデジはISO50にて撮影です。左が、撮ったままで右がトーンカーブ適用後です。一応、ヒストグラムもオマケでつけておきました。

 では、いってみましょう!!

●D80

2102014

 他の機種よりも暗めに感じるが、ヒストグラムを見ると僅かにアンダーという程度だ。これは、EXPEED非搭載である上に、「ピクチャーコントロール」ではなく「仕上がり設定」であるため、色づくりに差が出てしまったように思う。

 ちょっと感じたのが、撮り方の違いにもよるのだろうが、輪郭部分のボケ具合だ。全く同じSIGMAの「MACRO 70mm F2.8 EX DG」にて撮影しているのにも関わらず、階調の繋がりが悪く感じる。明らかにトーンジャンプが起きてしまっているようだ。あと、ザラつきも気になる。次のD300との違いが顕著に現れているようだ。

●D300

2102015

 D80と同じDXフォーマットで画素数も増えているのにも関わらず、全く違う仕上がりとなったのは驚き。……と言っても、D300からEXPEEDが登場し、ピクチャーコントロールで色づくりがなされているので、その差は大きいようだ。ザラつきも激減している。これは、D80がCCD採用に対し、D300が画素ごとにアンプのあるCMOS採用というのが大きいかもしれない。

 トーンカーブ適用後には一気に輪郭部分にトーンジャンプが見られる。ヒストグラムが櫛状になるのは当然ながら、ハイライト部分に得体の知れない細い線が登場している。この辺は、ピクセルの中に連続性のないピクセルが存在し、それが強調されてしまったように思う。それ以外は比較的なだらかに思う。

●D700

2102016

 ここに来るとやっぱりFXフォーマットの余裕と言うべきか。フォーマットサイズが大きくなればボケが大きくなるということも影響しているかもしれないが、純粋に階調がきれいすぎる。輪郭がD80やD300のように、オレンジから白の間に1つの帯が見られることもなく繋がりが非常に良い。これはトーンカーブを適用させても見て分かるトーンジャンプが起きていない。

 ヒストグラムはD300のものと比べれば見事な櫛っぷりではあるものの、オリジナルのヒストグラムと山の形状は全く同じ。広がるところは広がって、狭まるところは狭まっている。

●PowerShot S80

2102017

 これはあまりに酷い比較対照と思ったものの、フォーマットサイズが小さいと情報量が格段に落ちて階調も悪くなる典型的な例としてアップしたい。これはどこのコンデジでも同じことだと思われるので、右代表としてご覧いただきたい。

 言うまでもなく、オリジナルの段階でISO50相当なのに粒状感がかなりある。血液の顕微鏡写真というか、オレンジジュースの拡大写真と言うか……。これはトーンカーブ適用後には顕著に現れる。ヒストグラムを見てもオリジナルの4つの山がそれぞれに見事に真っ二つに割れて8つの山になっているのが見て伺える。凄く大雑把な階調だということがよく分かる。

 さて、もう1箇所を見ておきたい。今度はヒストグラムを表示していないが、お猿の口から首にかけてのシャドー部分などを見てみたい。ちなみに今回適用したトーンカーブは次の通り。

2102018

 シャドー部側で階調差を付けている。

●D80

2102019

 画素数の差というものもあろうが、シャドー部が完全にのっぺりとしている。トーンカーブ適用前からグラデーション部分に斑な模様が出ている。雰囲気で言えばケロイド状とでも言おうか。トーンカーブを適用すると、その模様がクッキリと出て、ハイライトからシャドーまで大きく3段階にトーンジャンプが起きている気がする。

●D300

21020110

 さすがにEXPEEDとCMOSによるD80からD300への画質向上の効果は大きい。しかし、やっぱりグラデーションの繋がりは悪く。特に画像下部分にケロイド状なのっぺりした部分が見受けられる。トーンカーブ適用後はそれが更に顕著だ。左のハイライトから右のシャドーにかけてD80に似た3段階のトーンジャンプが見受けられる。ただし、シャドー部分の階調再現はさすがだ。

●D700

21020111

 ボケ量の差もあるものの、さすがに格の違いを見せ付けられた。まさにグラデーションである。オリジナルでもケロイド状ののっぺり面積が非常に小さい。トーンカーブ適用後もザラつきは非常に少なくシャドー部分まで階調が保たれている。

●PowerShot S80

21020112

 別にさらし者にするわけじゃないが、これはチョットっていうのがコンパクトデジカメ。ISO50であってでさえこんな感じ。輪郭の仕上がりもさることながら、いかにもJPEGといったブロックノイズが目立つのも許せない。階調は一定方向に向かって変化していくというより、濃いのが薄くなったと思いきや、再び濃くなるようなおかしなグラデーションも見られる。

 ……というわけで、フルサイズがもてはやされるのだが、高感度に限らず低感度でもフォーマットサイズの違いは出るようだ。RAW現像のためのマシンスペックが追いつかずにJPEGで撮っているお猿としては、これをベースにフォトレタッチすることになるのでオリジナルでどれだけ階調があるのかというのは非常に大きい。

 あまり、色補正しないと言っても、CMYKへの変換を行う際に、かなりの色の変化が起きてくる。CMYK変換も立派な色調整であるので、印刷用とならば必ず色補正を行っていると思っていいだろう。そうなると、RGB オリジナルでどれだけ連続性のあるグラデーションを確保できるかというのがキーとなってくる。

 まれに、コンデジの写真を扱うことがあるが、風景写真や人物写真でグラデーションがある場合には大惨事だ。ザラザラになるし、トーンジャンプも目に余る。

 改めて、D700のデジタルデータとしての質の高さに脱帽するのであった。

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
デジカメオンライン|デジタル一眼レフ
とやま麺類情報
アドビ、アップルと組んでiPhone用 Flashを開発中

|

« D700のシャッター音を比較してみた | トップページ | D700のキャッシュバックが届いたよ! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

いやー。D700って、本当にスゴイですね。
ほしい。
買ってしまいたい。
階調にかなり差がでますね。
高感度はさておき、階調が綺麗にでるのは本質的な魅力ですね。
すごく分かり易い検証だったと思います。
D300が検討しているのは嬉しい限りですが、
やはりD700は素晴らしい一台ですね。
さすがニコンっ!

投稿: べあまんさん | 2009年2月 3日 (火) 21時44分

これは目に毒ですね・・・。
D700を見送って「D300+レンズ他」とせっかく決めていたのに・・・orz
それにしてもD80はやっぱり世代の古さを感じさせられてしまうんですねぇ。
移り変わりの激しいデジタル製品ですから当然のような、それでいて寂しいような複雑な心境です^^A

3月上旬のPMA2009付近で何か動きが無ければD300を”満を持して”購入しようと企んでました。
ホントは3月下旬のPIEまで待ちたいんですけど、3/20の娘の卒業式に間に合わせようかと(汗
まぁ、卒業式はD80でとして、4月の入学式に間に合わせるという手もあるか・・・(笑
それが過ぎると、イベント的には9月の運動会まで、高速連写/高いAF性能/高感度なんてが必要になるシチュエーションは無くなってしまいます。そこまで引っ張ると、流石にD300後継機の話しもかなり出てきていそうですよね^^A

投稿: flipper | 2009年2月 4日 (水) 01時02分

○べあまんさん、コメントありがとうございます。

「買ってしまいたい」と仰らずに、買っちゃいましょう(←悪魔の誘いcatface)!
この階調の余裕が高感度特性の良さとして現れるんでしょうね。ただ、今回の検証はフォーマットサイズによるボケ描写を考慮していないので、ボケの大きいFXに若干有利かもしれません。ただ、やっぱりグラデーションの破綻とか見てみるとやっぱり美しいです。
仰るとおりD300の検討っぷりも脱帽モノです。
実は、お猿が某C党からNikon党に乗り換えた理由は、この階調の「素直さ」なんですよ。

○flipperさん、コメントありがとうございます。

 目に毒ですか……ふっふっふcatface
 D80も良いカメラで、最近になって使用頻度が上がっているのですが、やっぱり古い設計というのは否めません。CCDというのも大きいかと思います。

 PMAとPIEの結果が楽しみですね。お猿としては、そろそろFX対応レンズの充実を図ってもらいたいですね。廉価~高級まで揃えていただきたいのですが、ん~やっぱりVR 70-200mm F2.8の後継レンズでしょうか?気になります。
 卒業式と入学式でD300で撮ってもらうのもいいんじゃないでしょうか?高感度も気になりますが、そこそこ明るければ高感度ノイズはあまり気にならないかと思います。むしろ、安価でF値そのままで望遠1.5倍ってのがオイシイんじゃないでしょうか?
 それにしても、ポチるタイミングはいつも悩みますね!!

投稿: フォトグラファー猿 | 2009年2月 5日 (木) 01時18分

VR 70-200mm F2.8の後継レンズは、やはり最高に気になりますね。
あとスナップ写真がメインの私にとっては、個人的に、最近発売がうわさされている、Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G DXも気になっています。
値段も手ごろだといいのですが。

ところで、ちょっと気になったのですが、トーンカーブの影響の検証を見ていて、
RAWだと、どのような結果になるのか少し興味がわきました。
ニコン党の自分としては、ニコンのRAWデータの耐性もちょっと気になるところです。
理論的にはあまり変わらない?のでしょうか?

投稿: べあまんさん | 2009年2月 7日 (土) 20時49分

べあまんさん、コメントありがとうございます。

そうなんですよ。VR 70-200mm F2.8の後継は光学性能のみならず、VRだってアップしてくるでしょうから、多少の金額アップは覚悟しています。なんせ、ボディ以上に一生モノってのがレンズですからね。しかも、大口径ならばケチってはいけないと思います。
あ、そうそう、35mm F1.8も発表になりましたね。ここに来て、DX専用の単焦点とはNikonも面白いことをしてくれたと思います。

RAWでの検証もやりましょう!!楽しみにしていてください!!

投稿: フォトグラファー猿 | 2009年2月11日 (水) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/43930240

この記事へのトラックバック一覧です: D700の階調表現はスゴかった:

« D700のシャッター音を比較してみた | トップページ | D700のキャッシュバックが届いたよ! »