« PIE2009に行ってきたぞ!(Vol.2 総論) | トップページ | PIE2009に行ってきたぞ!(Vol.4 MEDIA PORT UP) »

PIE2009に行ってきたぞ!(Vol.3 総論)

 お猿@おはようございます。

 PIE2009レポートを続けていますが、ひとまず「総論」は今回で終わりにしたいと思いますので、とっとと進めていきたいと思います。

 まずは、お猿も風景写真なんかに必携しているフィルタですね。Kenkoブースに行ってきました。これまた開催前に発表になっていた、高級フィルタZetaが展示されていたんで見てきましたよ!

Zeta
高級フィルタ「Zeta」はフィルタよりもケースに目が行く?

 新開発の「ZRコート」とやらを使っていて反射を抑えている上に、フィルタそのものも従来品より薄くなっているらしい。それよりもお猿が気になったのがケースですね。どことなく、目薬に似たケースに入っているのが気になった。プロテクターでも結構な価格がするんですが、これは画質劣化が気になって使うか全く使わないかの両極端な世界だと思うんで、いくら反射率が抑えられていても使わない人は使わないんだろうなーと思ってしまった。

 これに加えて、出品されていたのがコレ。

B+W
フレーム枠が真鍮ということだが、フィルタとしてのメリットが不明

 真鍮のフィルター枠を使用しているというドイツの高級写真用フィルターの「B+W」というものらしい。展示には「ドイツのマイスターが造り上げた、高級写真用フィルター」と書いてあった。更に「重厚な真鍮製のフィルター枠を採用。しっかりした重みと金属鏡筒のレンズになじむ感触が、材質へのこだわりから生み出されています」との説明書きが……。早い話、あまり写りには影響しないのかな~という一品であった。

 これなら、従来のPRO 1Dか新製品のZetaかという話になっていきそうだ。

 それと、直前に発表になっていたアルミ合金製でメタリックなゴリラポッド。

ゴリラポッド
やたらゴツいアルミ合金製のゴリラポッド。完全に浮いている

 他の従来のゴリラポッドに比べてやけに物々しい。デカいし光っているし!存在感バツグンだった。5kgまでいけるらしく、POPにはビデオカメラを載せたゴリラポッドが印刷されていた。おもちゃのようなアイテムながら利用者が多いらしいので、次第にプロユースにも使われるようになってきているのだろうか?

 プロユースの三脚といえば、舶来モノの三脚なんですが、大半を扱っているボーゲン・イメージングさんのブースに訪れてみた。

ボーゲン・イメージングブース
ボーゲン・イメージングブースでアンケートに答えて入場

 正直、舶来モノの三脚には詳しくないのだが、アンケートに答えれば何かが当たるということで、ついうっかりアンケートに答えて個人情報を暴露してきました。当たればいいのだが……。当ブースでは、ZITZOのオーシャントラベラーが気になった。

オーシャントラベラー
水中に立てられた展示のZITZOのオーシャントラベラー

 海辺などで使っても腐食に強いという物らしく、水中に立てられたディスプレイだった。やっぱりZITZOは質感がいいなぁ~。まあ、お猿的に昨年に引き続いて欲しいなって思っているのがマンフロットの「ジュニアギアヘッド」ですね。ギアを回して微調節してはホレボレしていたのでした。できれば、ジュニアも取っ手の作りを上位機種並にしてほしいと思うのだった。

 あと、色々と見て回った中で面白かったのがHDR画像作成ソフトPhotomatix PRO 3.0を扱っているJungleブース。

Jungleブース
目立たないながらもHDRが注目されて賑わうJungleブース

 目立たないブースながらも、ちょっと前にカメラ雑誌でこぞって特集されたためか、HDRが注目されているようでこの製品と、そのセミナーを見るために来場者でごった返していた。ちょっと手間がかかりそうながらも、HDR……写真を変えるかもしれませんね。

 さて、その晩、当ブログにいつもコメントをくださっているcameraman_hideさんとお会いすることになっていたので、ビッグサイトの外で待ち合わせ……。電話で特徴をお聞きし、待つこと数分、それらしい人物を目撃!声をかけると「ハイ、hideですhappy01」とのこと!良かった、会えて!「よく私って分かりましたねー」と言われましたが、聞いていた身長を考えれば他にいませんよ(笑)!

 ビッグサイト近くのお店に入ってカンパイbeer

 比較的節約モードでカメラ談義に花を咲かせながらマニアックに盛り上がっていく。お猿のブログも最初からガッツリと目を通してくださっているみたいで、こっちが忘れているネタまでも話題に出してこられたので脱帽!いや~、身にならない記事ばっかりなのに熟読恐縮です!

 そして、「あ、お猿さん。私の機材お見せしますね」ということで、シンクタンク製のリュック型のカメラバッグを開ければNikon一色!そこから、Nikon F2を取り出してこられました。

 そのF2を堪能していると、隣のテーブルで呑んでいた2人のご年配の紳士が「おっ!懐かしいもの持っているネェ!」と声をかけてきた。どうもPIE関係者っぽい。いろいろと話をしていると、更に1人が途中からやってこられ合計3人に!

重鎮方
hideさんと飲んでいたら意気投合した重鎮方(hideさん撮影)

 まあまあ、1杯飲みなさいということで、泡の出る麦茶(?)をご馳走になり更にカンパーイ!名刺を見せていただいてビックリした。

名刺
たかが名刺なれど、なかなかにすごい内容が書かれている

 上の写真の左がストロボメーカーCOMETのCEOのF様。その右がケイテクコーポレーション代表で元ミノルタのK様。そして、その右がバックスクリーン、スタジオ備品メーカーMAXの相談役をされていて、元PENTAXのO様。まさしく業界の重鎮方だ。

 ここで、日本のカメラ業界の黎明期のお話などを聞かせていただいたような気がする(ちょっと酔いでウロ覚え)。特にミノルタのAF開発や、今の一眼レフでは普通のグリップ形状はミノルタがやりだしたことだとか聞いた“気がする”。なんせ、カメラ大国の日本を支えて来られた方々と一緒に飲めて楽しかったのは覚えています。

 F様から「N君に電話したから、明日COMETブースに行きなされ」と言われて行ってきました。

COMETブース
COMETではプリンター用ペーパーの販売も始めるそうな

 何かもらえるような気がしましたが、酔った勢いなんでしょう。カタログなどをいただきまして、更にこれから販売を始めるプリンターのペーパーのサンプルもいただきました。

 この時、hideさんからは、お土産をいただきました。食事代もご馳走になりまして大変恐縮でした!!ホントーにありがとうございます!!

浮かれるお猿
hideさんからのお土産で浮かれる帰宅後のお猿

 大変、結構な高級プリンの詰め合わせでございました。う~ん、今までグリコのプッチンプリンクラスで満足していたお猿としては、未知の味覚!何から何までご馳走様でした!

 今回のPIEでは、「御苗場」コーナーが賑わっていましたよ。

御苗場
御苗場コーナーは広めに取られていていました

 誰でも事前にスペースを借りて、作品を展示できるというコーナーです。もちろん、有料ですけど……。

御苗場
出品者の個性が写真のみならず展示方法からも伝わってくる

 歩いていると、作者が今まさに展示中とか、説明していたりとなかなか楽しかったです。自分もできれば良かったんですが、いずれはやってみたいですね。

 さて、次回からは今回のPIEでブログ用に会場内で検証したものをピンポイントで紹介したいと思います!

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
◆ビックカメラ.com
いろいろな色の名前が分かるサイト色々
親鸞会 紹介ビデオ

|

« PIE2009に行ってきたぞ!(Vol.2 総論) | トップページ | PIE2009に行ってきたぞ!(Vol.4 MEDIA PORT UP) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

VOL.1を速攻レビューされてから、VOL.2が中々UPされていなかったので、
お猿さんどうしたのかしらと心配していました。wink

金曜の夜は、お猿さんにお会いできまして嬉しかったです。happy01
年令はhideの方が上ですが、いつもお猿さんのブログで自分に無い物を吸収しょうと見ているのです。
「色々と知らない世界」や「共感できる事」が在って、タメに成っています。(コレ本当です。)

hideは「フイルムからNikon」で、お猿さんは「デジタルからNikon」という事で、
まさに年令の差を感じましたね。wink

今日のデシダル時代では、Nikonが、どのメーカーと比べてもダントツに進んでいるとは
思いにくい面もありますが、とにかく頑張って欲しい物です。

居酒屋で楽しくカメラ談話をしましたが、時間が経つのが早かったと思いました。
それにしても、あそこで、PIE関係者の御三方と意気投合してしまうとは、
本当に嬉しいサプライズしでたね。sign01

今度私が富山へ出かける機会がありましたら、一緒に撮影したり、お猿さんの作品を
色々と見せていただきたく思っています。eye

hideも「御苗場」見ましたが、撮影者は、かなり技量があって独特の世界を作り出していてどれもが良かったですね。
中には私がヤフーブログで知っている人のコーナーも有りましたよ。(笑い)

また、これからも宜しくお願いしまーす。cat

投稿: cameraman_hide | 2009年4月14日 (火) 00時01分

PIE2009、本当に堪能されてきたようですねぇ・・・文中から楽しさが十分に伝わってきましたよ^^
飲み屋で思わぬ方々と知り合いになれたっていうのも、それはそれで面白かったんだろうなぁ・・・と思います。

今日のエントリで紹介された機材だと、個人的にはゴリラポッドが一番興味がわきました。
室内用に小さい三脚があると便利そうなんですよね。ゴリラポッドなら、設置場所もかなり融通が利きますからね。
高級保護フィルターは・・・。
個人的にはマルミのDHGばかり使ってます。安いので・・・(汗
でも先月、幸か不幸かプロテクトフィルターのお世話になってしまいました。レンズを落下させてしまったのですが、割れたのはフィルターのみですみました。もし付けていなかったら・・・と思うと、ぞっとしますね^^A
レンズも修理から戻ってきましたので、早速またマルミのDHGを購入しなおした次第です。

投稿: flipper | 2009年4月14日 (火) 00時34分

○cameraman_hideさん、コメントありがとうございます。

Vol.2のUPが遅れまして、消息不明状態でご心配おかけしました。
ひとまず、元気です!
お猿ブログはかなり、独断と偏見で書かれているので信憑性に欠けると思われますが、まあ、そういう考えの奴がいてもいいよねっ!ってジョーダンで呼んでいただければ幸甚です。
富山へいらっしゃる時は是非おっしゃってくださいね!おわらの季節でしょうか?
これからも、どうぞよろしくお願いします!

投稿: フォトグラファー猿 | 2009年4月15日 (水) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/44661907

この記事へのトラックバック一覧です: PIE2009に行ってきたぞ!(Vol.3 総論):

« PIE2009に行ってきたぞ!(Vol.2 総論) | トップページ | PIE2009に行ってきたぞ!(Vol.4 MEDIA PORT UP) »