« 射水市浄土寺地区のホタル撮影に思う | トップページ | SB-800暴発(?)でSB-900がやってきた! »

Nikon D90でDムービー録画ならAE-Lを忘れるな!

 お猿@おはようございます。

 最近、一丁前に忙しくて、なかなかブログ更新ができないのですが……、

 結婚すると自由を失う

 ……という小学校で習う格言(?)は、都市伝説でもなんでもなく、既婚者共通の真実のようでございます。先日、大学時代からお世話になっている床屋の兄ちゃんに「結婚したんですわ。自由が奪われました」とご報告したところ。

「結婚して自由になったヤツなんて聞いたこと無いわ!pout

 ……と一喝されました。

 どうも、結婚をなめていたようですね。独身“貴族”と言われるのも分かる気がします。最近、草食系男子ってぇのが流行のようですが、自由を選択したんだね。

 それはそうと、自由だったあの頃、そう、4月上旬にお猿は急に、

「海を撮りてぇ~っ!!happy02

 ……と、それこそ無計画に思いたったわけでございます。しかも、普通の写真じゃあありません!みんな欲しがる、あのカメラのあの機能でねっ!!

 まあ、早い話、NikonのD90が引っ提げている動画機能「Dムービーmovieを駆使して撮ってやろうと思ったのでございますよ。一眼レフで動画撮影なんてアホらしいと思っていたのは、今は昔。一眼レフならではの大きい撮像素子と豊富なレンズ群!これらを駆使して撮ったムービーは、まさに映画の味が出るんですね!ホームビデオとは一味違った動画撮影ができるとのこと。PIE2009にて阿部センセがNikonブースのセミナーで仰っていたのが、

「D90のDムービーは“静の中の動”を撮るのに向いています」

 ……ということでした。

 つまり、子供の運動会とかはホームビデオに任せてしまえってことですな。個人的には、ネイチャーなんかがいいような気がします。風景とか、植物とか……。

 そんなわけで、海はまさにネイチャー!D90と三脚を車に積んで、富山県の誇るリゾートビーチ(?)島尾海水浴場に行ってみたよっ!

 一眼レフを三脚に据えて、シャッターを切るわけでもなく、ただひたすらにボーッと海を眺めるお猿。周囲にはさぞかし面倒くさいヤツに見えたことでしょう……が、一生懸命動画撮影をしていたけでございますよ。

 そんなワケで、撮ってみたのがコレだ!

 ……いかがなもんでしょうか?

 ちなみに、最初だけ波の音を入れてあります。後のは、SDカードの容量を節約するためにサイレント映画になっておりますが、その辺は気にしないようにしていただければ幸いです。

 静の中の動として、ひたすら波が映っているわけでございますが、どこか落ち着かない。

 そう!露出がコロコロ変わっているんです!

 通常の写真撮影では、その瞬間の1枚を撮るために、絞りとかシャッタースピードとかISO感度で「その一瞬の露出」を決めていますが、よく考えたら動画には時間軸という概念があるんですよね。一瞬ではないわけです。一瞬が続いて時間となっているので、カメラは、その一瞬一瞬のフレーム内の明るさから判断して露出を変えちゃっているんですね。

 お猿は、このデータを家で見て「こんなもん使えねぇ~!cryingと愕然とした次第でございますが、よく考えたら“アレ”をしておけば良かったんですよね!

D90のAE-Lボタン
D90のファインダー横にある「AE-Lボタン」

 そう!AE-Lscissors

 AE-Lで露出を固定しておけば、動画撮影中の明るさの変化に応じてカメラが勝手に露出を変えることはありません。

 実際に、AE-Lした状態で撮った海はないのですが、これで他のものを撮ったところ、非常にうまくいきました。

 そんなわけで、D90でDムービーを録画する場合は、AE-Lを忘れないようにしようぜっ!!

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
氷見市観光協会
高岡会館
中国のカラフル湖、今年は青・黄・緑・水色の4色マーブル模様に

|

« 射水市浄土寺地区のホタル撮影に思う | トップページ | SB-800暴発(?)でSB-900がやってきた! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

どうもご無沙汰しています^^
結婚されて、多少独身時代とのGapを味あわれているようですね(笑
我が家の場合、多少リード(紐)を長めにしてくれているようですけど、やはり首輪につながれて
いることには変わりがないようです(爆

不慮の事故によりD80をD300へと買い替えて以降、しばらく目移りはしていなかったのですが、
NikonだとD5000、他メーカーだとオリンパスの新しいヤツが最近は気になりだしています^^
ハンディカムがあるので、動画機能は一眼レフには求めない・・・と思っていたのですが、
実際にサンプルを眺めてみると、面白そうなんですよねぇ・・・。

投稿: flipper | 2009年6月25日 (木) 01時16分

初めてコメントさせて頂きます。たまらなく海が好きですが海のない県に住んでいます。今朝なぜか早く目が覚めて… 何だか、まだ主人も子供も眠っているうちに近くの海岸へ来たみたいに波の音が心地よくて。外のカラスの鳴き声はカモメと思って。さあ帰って朝食の支度をしなきゃ。爽やかなひとときを本当に有難うございました。

投稿: チャリババ | 2009年6月26日 (金) 06時17分

○flipperさん、コメントありがとうございます。

以前「指輪物語」ってのがありましたが、「首輪物語」って感じです。
リードは長めでも、しっかり管理されている感がありますので、気をつけようと思います。
デジイチの動画機能はなかなか面白いですよ。
D5000でチャレンジしてみますか?

○チャリババさん、コメントありがとうございます。

実は、山育ちなので山好きです(笑)。
でも、波も眺めていると良いですよね~。
今度は、ちゃんと波の音もキッチリ録ろうと思います。
また、遊びに来てくださいね!

投稿: フォトグラファー猿 | 2009年7月 4日 (土) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/45435427

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D90でDムービー録画ならAE-Lを忘れるな!:

« 射水市浄土寺地区のホタル撮影に思う | トップページ | SB-800暴発(?)でSB-900がやってきた! »