« SB-900のヘッドはSB-800よりやたらデカイぞ! | トップページ | SB-900の操作性を比較する »

D700の修理が予定より早く完了したよ!

 お猿@おはようございます。

 先日のブログでSB-800暴発(?)でSB-900がやってきた!っていう記事を書いたような気がするんですが、スピードライトのSB-800が、景気良く暴発というか誤発光するので、最寄のキタムラである高岡姫野店に持ち込んだところ、諸症状から、

「それってD700側の問題じゃねーの?catface

 ……という容疑をかけられまして、カメラ本体であるD700だけを入院させてきたわけです。それが、7月1日のほぼ正午のことでした。その時は、

「修理期間は、10日くらいは見ておいてくださいcoldsweats01

 ……と、お世話になっているH店長から通告されたんですね。そして、7月5日に別件でH店長から電話がかかってきた時にも、

「メーカーから、仕上がって届くのは10日とのことですcoldsweats01

 ……と言われたんですね。しばらくは、D300をメインに頑張るかーと思っていた矢先、昨日の7日、H店長から電話が入った。

「D700の修理、予定より早く終って、さっき届いたっぽいから、とっとと取りにきやがれhappy01

 ……という趣旨のことを言われましたので、とっとと取ってきました。

修理完了後のD700
実質、1週間もかからずに修理完了して戻ってきたD700

 見事に届いていましたね。

 クッション材に包まれたD700と保証書、そして、修理伝票!修理伝票は、フクイカメラサービスではなくって、「ニコンイメージングジャパン カスタマーサービス部修理センター」となっている。この伝票には、

  • お預かり日……2009年7月2日
  • 修理完了日……2009年7月3日

 ……と書かれていた。

 つまり、キタムラに預けた翌日には修理センターに届いて、1日で修理を完了させ、そして、7日に返ってきたってワケだ。さすがは、サポートに定評のあるNikonだけはある。サービスセンターのない北陸に住むお猿としては、素早い修理は非常にありがたいのだ。

 では、修理伝票を見ながら反省会と行きましょう。

 まずは、こちら側の要望がどのように伝えられているかということですね。H店長は、お猿への問診でどのように症状を聞かれたんでしょうか?

お客様ご指定内容「外部ストロボをつけて、勝手に発光したり、シャッターを切っても発光しなかったりする」

お客様ご指定内容

外部ストロボをつけて、勝手に発光したり、シャッターを切っても発光しなかったりする

 ……という伝言ゲームでした。本当は、さらにAF補助光がつきっ放しになる場合がある、というのもあるんですが、その辺は伝わっていないようですね。

 まあ、それはそうと、どのような処置がなされたんでしょうね?

処置内容「ご指摘の現象は確認できませんでしたが、念のため関連部の部品を交換いたしました。」

処置内容

ご指摘の現象は確認できませんでしたが、念のため関連部の部品を交換いたしました。

 ……とのことでした。

 電化製品を修理の為に電気屋に持っていくと、全く症状がでなかったりした経験は誰もがあるかと思いますが、我がD700もご多分に漏れず症状が出なかったようですね。ちょっぴり、面倒臭いクレーマーみたいになったようで辛いですねgawk

 それでも、「念のため」関連部分の部品を交換したって……、

 どんだけ念を入れるんですかっ!Nikonさんhappy02

 いやぁ~、関係ありそうな部品は総入れ替えということで、Nikonさんの凄さが分かりますねぇ。ちなみに、交換した部品は、

交換部品

交換部品

  • SB基板
  • シューモールド部組
  • ホットシュー
  • 背面ゴム部組
  • グリップゴム部組
  • I/F側面ゴム部組

 ……と、あまりよく分からないですが、結構交換されています。ストロボとの接点であるホットシューも丸々交換されたようですね。ゴム云々ってのは、絶縁なんでしょうかね?絶縁不良で、暴発していたんだろうか?なんせ、色々と新品に交換してくれた模様です。

 これだけ交換してもらいながら、保証期間内ということで、気になるお値段は……?

修理費用

 もちろん、0円!

 ステキだ!ステキすぎるっ!!ビバ、保証書dog!!

 保証書、萌え~~~っheart02!!

 こうして、何だかんだと、今のところSB-800を装着しても不具合はなさそうなので、平穏な日々を過ごしております。これでさらに半年は修理保証がついているんですが、D700そのものの購入時の保証も1月くらいまであるので、ハッキリ言って無意味ですね。

 そして、最後に「やっぱり、Nikonのサポートはスゲェや!」ってのを1つ。

 前回の記事で、破損した三角リングの樹脂カバーのことを書いたかと思います。この事は、キタムラにも言っていませんでしたので、言うまでもなく修理の明細の「ご指定内容」にも書かれていません。つまり、これが直っていたらNikonが自主的に樹脂カバーを交換してくれた事になります。

 ストロボの不具合とは全く関係のない箇所ですが……、

三角リングの樹脂カバー
全く指摘していなかった三角リングの樹脂カバーも直ったぞ!

 バッチリ直っていました♪

 修理明細の「処置内容」にも「交換部品」にも登場しない樹脂カバー。人知れず、コッソリ直しちゃってくれる気配り!

 Nikonさん、やっぱりアンタ、ステキすぎるでっheart01!!

 改めて、Nikonのサポートに惚れ直すのでありました。

 みんな、Nikonを使っていこうぜscissors!!

 ではでは。

ブログランキングにも参加しているので良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ/Banner_03 ←清き一票を!

~今日のリンク~
【三星カメラ】カメラ販売
百味すしが富山テレビさんの取材を受けました!
法子と朋美の親鸞会講座
暑く寝苦しい夜は「冷え冷えマット」で超快眠のススメ

|

« SB-900のヘッドはSB-800よりやたらデカイぞ! | トップページ | SB-900の操作性を比較する »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

はいっっ(o・ω・)ノ)) 見習いますっっ
人知れず・・・こっそり治す・・・なんて偉すぎ!こういうのが、信用につながるんですね・・・
私は、先日お客様の直し物(着物)をして、
「ついでに、ここも直しときました~」
って、得意げに言ってしまいました・・・ヾ(_ _*)ハンセイ・・・


投稿: むーさんです | 2009年7月 9日 (木) 18時17分

むーさんですさん、コメント遅くなりすみません!

いやいや、そのちょっとした気遣いすらしない所ばっかりですから、むーさん素晴らしいと思いますよ!
まあ、何と言いましょうか?三輪空の実践ですか……お猿も頑張ります!

投稿: フォトグラファー猿 | 2009年7月19日 (日) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156894/45578255

この記事へのトラックバック一覧です: D700の修理が予定より早く完了したよ!:

» Feel抱き枕ロングタイプについて [Feel抱き枕ロングタイプ]
Feel抱き枕ロングタイプは、夏はサラサラ・冬はポカポカの不思議な不思議な抱き枕。 そんなFeel抱き枕ロングタイプの特徴や効果、口コミ、通販情報をお伝えします。 [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日) 20時38分

« SB-900のヘッドはSB-800よりやたらデカイぞ! | トップページ | SB-900の操作性を比較する »